パソナHRマレーシア 人事セミナー4/18開催

2018年04月03日 

「経営者が押さえておくべき労働法規と人事システムの紹介」

マレーシアで総合人材サービスを行うパソナHRマレーシア(Pasona HR Malaysia Sdn. Bhd.、 本社:クアラルンプール、Managing Director、鉤 伸秀)は、マレーシアの雇用関連法や人事考課システムについて紹介するセミナー「経営者が押さえておくべき労働法規と人事システムの紹介」を4月18日(水)にクアラルンプールにて開催します。


セミナーでは、マレーシアの人事・労務制度に焦点をあて、雇用関連法や優秀な人材に長く活躍してもらうための人事制度等について紹介します。労働組合法や給与・手当て、また異動等の各種人事労務制度に関連する法律について、事例を交えて分かりやすく解説します。そして、転職市場が活発なマレーシアにおいて社員の離職率を下げ、モチベーションを上げるポイント制人事考課やインセンティブ・プログラムに関する最新情報を提供します。


■ 「経営者が押さえておくべき労働法規と人事システムの紹介」 概要

日  時: 2018年4月18日(水)14:00-17:45(受付開始13:30)

会  場: Level 21, Menara Weld, 76, Jalan Raja Chulan, 50200 Kuala Lumpur

対 象 者: 主に企業の経営者や人事業務に従事されている方

内  容: 
1.「マレーシア雇用関連法の基礎知識 ~経営者が押さえておくべきポイント~」
14:00-15:15/ASIA INFONET SDN. BHD. Managing Director 田辺 太嘉昭 氏

2.「ポイント制人事考課システムによる離職率低減・社員モチベーションアップについて」
15:30-16:45/有限会社トアシステム 取締役会長 手塚 勇士氏

3.「新しいインセンティブ・プログラムの御提案」
17:00-17:40/Rewardz Pte Ltd Sales Manager 上村 一夫

定  員: 100名(1社2名様まで無料、予約制)

問 合 せ: パソナHRマレーシア 担当/渡名喜(となき), 夏秋(なつあき) Tel 03-2022-2813

この企業のニュース