「2017年度第3回静岡県河川審議会」の開催

2018年03月12日  静岡県庁 


( 平成29年度 )



( 資料提供 )

「平成29年度第3回静岡県河川審議会」の開催


「平成29年度 第3回静岡県河川審議会」の開催
~湯日川水系、沼津市内浦・西浦地区の川の未来を考える~

平成29年度第3回静岡県河川審議会を開催します。今回は、吉田町・島田市を流れる2級河川
湯日川水系、沼津市内浦地区・西浦地区を流れる2級河川陰野川水系、西浦河内川水系、立保
川水系及び古宇川水系の河川整備基本方針の原案について審議を行います。



日 時 平成30年3月19日(月)15時00分から17時00分

会 場 静岡県産業経済会館 3階 特別会議室 (静岡市葵区追手町44-1)

議 題 (1)湯日川水系 河川整備基本方針について
(2)陰野川水系、西浦河内川水系、立保川水系、古宇川水系
河川整備基本方針について

傍 聴 傍聴定員は10名です。定員になり次第受付を終了します。
傍聴を希望される方は、直接会場にて受付願います。
当日14時30分から受け付けます。

問合せ先 静岡県 交通基盤部 河川砂防局河川企画課 河川企画班
TEL:054-221-3038

今後の予定 審議会に諮った河川整備基本方針(原案)は、審議会から知事へ答申を
頂いた後、国土交通省へ同意申請を行う。同意後、決定・公表する。

その他 審議会終了後、委員を5期10年務められ、今年度御退任される4名の方々への
知事感謝状贈呈式を行う予定です。

参 考 1.静岡県河川審議会
(1)設置根拠:河川法第86条第1項及び静岡県河川審議会条例
(2)構 成:以下の12名

2.河川整備基本方針
河川法第16条に基づき、水系毎に計画高水流量その他当該河川の河川
工事及び河川維持についての基本となる事項について定めるもの

(参考)審議対象となる水系について
今回、審議の対象となる水系は以下のとおりです。


提供日 2018年3月12日
担 当 交通基盤部 河川砂防局河川企画課
連絡先 河川企画班 TEL 054-221-3038

ページの先頭へ戻る

他の画像

配信企業情報

静岡県庁
上場区分 -