誰でも気軽に、おとくに楽しめる!毎年話題の国内最大級フランス料理イベント、今年もバージョンアップして開催!「ダイナースクラブ フランス レストランウィーク2018」

2018年06月13日  フランス レストランウィークPR事務局 

フランス大使館での「プレス発表会」開催を皮切りに、キックオフ!

日本全国のフレンチ愛好家や美食家はもちろん、フレンチ・ビギナーたちも、”誰でも””気軽”に、そして”おとく”に参加できる、国内最大級のフランス料理イベント「ダイナースクラブ フランス レストランウィーク」。8回目を迎える今年は全国約600軒のフレンチレストランが参加し、9月22日(土)~10月8日(月・祝)の計17日間、開催いたします。


イベント開催に先駆け、去る6月4日(月)に報道関係者約100名をフランス大使館に招き、「プレス発表会」を開催しました。

プレス発表会には、日本のフランス料理界を支え発展させてきた代表サポートシェフと、今年の「顔」となる若手の2018フォーカスシェフなど、計33名が出席しました。
プレス発表会参加シェフ33名、ダイナースクラブ (三井住友トラストクラブ株式会社) 代表取締役社長 野原幸二氏(前列左から5番目)、デュカス・パリ 副最高経営責任者 エリック・ヴァンサン氏(前列左から6番目)
2011年の第1回以来、特別協賛としてイベントに関わりつづけてきたダイナースクラブ(三井住友トラストクラブ株式会社)代表取締役社長の野原幸二氏は冒頭の挨拶で「日仏友好160周年の記念すべき今年も、より多くの人たちに、全国各地で気軽にフランス料理を楽しんでいただきたい。」と述べました。また、日本におけるフランス料理界の第一人者である 「ミディソレイユ」(鹿児島)の上柿元勝シェフは、「全国のフレンチレストランが一致団結して取り組む意義と、生産者がいることで初めて料理人が存在することをもっと認識すべき。」と熱く語りました。また、日本の6地方(北海道・東北・関東・中部・近畿・九州)から選出された今年のフォーカスシェフたちが、「トレ・ボン!日本のテロワール」をテーマとした今年のイベントで扱う予定の和食材や、自身の料理、そして郷土=テロワールに対する想いについて一人ずつ発表しました。
(写真左)「ミディソレイユ」(鹿児島)の上柿元 勝氏 (写真右)ダイナースクラブ (三井住友トラストクラブ株式会社) 代表取締役社長 野原 幸二氏
プレス発表会後は、会場を大使公邸に移してレセプションを開催。レセプションでは、「クラフタル」(東京・中目黒)の大土橋真也シェフ、「レストラン トヨ トウキョウ」(東京・日比谷)の大森雄哉シェフ、そして「アムール」(東京・広尾)の後藤祐輔シェフ(3名共に2018フォーカスシェフ)による日本のテロワールを感じさせる彩り豊かな料理をビュッフェで提供し、参加シェフたちとメディアとの交流を大きく盛り上げました。
フランス大使大使公邸でのレセプション
「ダイナースクラブ フランス レストランウィーク2018」は2018年9月22日(土)~10月8日(月・祝)までの17日間、全国約600軒のフレンチレストランで開催。参加全店舗で、ランチ 2,500円 または 5,000円、ディナー 5,000円の一律価格でのコースメニュー提供に加え、今年からはグラスワイン付き5,000円プランも新登場。

この他スペシャルイベントとして、来日シェフや地方で活躍するシェフたちによるポップアップ・レストラン「ラ・ターブル・ドゥ・ダイナースクラブ@ミーレ」(9月5日(水)~16日(日)のうち計8日間、ミーレ・センター表参道にて開催、一部貸切日あり)や、日仏の星つきシェフが競演する「ガラディナー」(東京:9月18日(火)ホテルニューオータニ、大阪:9月20日(木)リーガロイヤルホテル(大阪))も開催予定。


「ダイナースクラブ フランス レストランウィーク2018」に関する更に詳しいプレスリリース・プレスガイド・オフィシャルフォトは以下のURLよりダウンロードください。

[ダウンロードURL] http://xfs.jp/9HuV5
[パスワード] FRW2018 (ダウンロード期限: 2018年7月2日迄)

※プレスリリース・プレスガイドはフランス レストランウィーク オフィシャルサイトからもダウンロードできます。https://francerestaurantweek.com/join/press.html
=============================================================
■「ダイナースクラブ フランス レストランウィーク」はフランス料理の世界への発信に貢献するイベントとして初回から在日フランス大使館の特別後援を得ています。

〈ローラン・ピック駐日フランス大使からのメッセージ〉
美食はフランスと日本をつなぐ確かな架け橋であり、インスピレーションと交流の豊かな源です。今年のテーマも、去年に引き続き、「トレ・ボン!日本のテロワール」と題されています。日本ならではのすばらしい食材と、フランス料理のシェフの繊細な技術の融合をクローズアップしています。私も非常に楽しみにしています。

■今年もダイナースクラブによる特別協賛のもと開催されます。

〈ダイナースクラブからのメッセージ〉

三井住友トラストクラブ株式会社 代表取締役社長 野原 幸二
「ダイナースクラブ フランス レストランウィーク」は、日本におけるフランス料理の発展を目指すべく、毎年地方や次世代を担うシェフにスポットを当て続けており、他のダイニングイベントには無い取り組みを行っていることは、とても意義のある企画だと非常に共感しております。ぜひとも一人でも多くの人たちに、ご家族、ご友人とともに楽しい時間を過ごしていただきたく思います。

ダイナースクラブ会員特典
■先行予約:2018年8月29日(水)10:00から
  *プレミアムカード会員は、8月23日(木)10:00から先々行予約可能
■来店時のダイナースクラブカード提示とお支払いで、ウェルカムドリンク1杯サービス
■厳選約20店舗で特別ディナーコースメニュー「ダイナースクラブ ムニュ・グルマン」(12,000円)提供
  *プレミアムカード会員限定プラン「ムニュ・グルマン プレミアム」(18,000円~)提供
■「ラ・ターブル・ドゥ・ダイナースクラブ」の先行予約
 
〈ダイナースクラブについて〉
ダイナースクラブは日本初のクレジットカードとして1960年に誕生、以来ステータスを語るカードとして会員様との信頼関係を築いてきました。ブランド名のルーツでもある「ダイニング」には設立当初から注力しており、これからも日本の食文化の発展を応援し続けると共に、会員様の声に応える充実したサービスをお届けしてまいります。

■主催■
フランス レストランウィーク事務局

■特別後援■
在日フランス大使館

■特別協賛■
ダイナースクラブ(三井住友トラストクラブ株式会社)

■協賛■
メゾン マム(ペルノ・リカール・ジャパン株式会社)
エールフランス航空
ミーレ・ジャパン株式会社
獺祭(旭酒造株式会社)
エビアン(ダノンジャパン株式会社)
ルノー・ジャポン株式会社
ヴァローナ ジャポン株式会社
ボワロン(日仏商事株式会社)
バーミックス、クリステル、ジャス(株式会社チェリーテラス)
ギャラリー・ラファイエット パリ・オスマン
アラン・ミリア(株式会社アルカン)
マロンゴ
ブラガール
サラド
シャトー・ド・ラマルク
ソーヴィオン
フード・アクション・ニッポン
マリーブリザール
シャトー・ミニュティ
ベイユヴェール(株式会社ティーケーシン)
ホテルニューオータニ(東京)
リーガロイヤルホテル(大阪)
メルキュールホテル銀座東京
一休.comレストラン(株式会社一休)
ヒトサラ(株式会社USEN Media)
フランス観光開発機構
デュカス・エデュカション
レ・コレクショヌール

■ダイナースクラブに関するお問い合わせ■
三井住友トラストクラブ株式会社 広報部
TEL : 03-6770-2630(平日 10:00~17:00)

■プレスお問い合わせ
フランス レストランウィークPR事務局
株式会社オーダス 伊藤宏和
TEL : 03-5615‐8177
E-mail : frw2018_pr@audacejapan.com

■イベントに関するお問い合わせ
フランス レストランウィーク事務局
https://francerestaurantweek.com
TEL : 03-3515-7033
E-mail : office@francerestaurantweek.com

他の画像

配信企業情報

フランス レストランウィークPR事務局

住所

東京都千代田区一番町4-42 一番町IIビル 2階 MAP
上場区分 -

業界