「マツダ VISION COUPE」が欧州にて「コンセプトカー・オブ・ザ・イヤー」を受賞

2018年03月08日  マツダ 株式会社 

2018/03/08

クルマ・技術

「マツダ VISION COUPE」が欧州にて「コンセプトカー・オブ・ザ・イヤー」を受賞

マツダ株式会社(以下、マツダ)は、スイスのジュネーブで3月6日(現地)に開催されたCar Design News主催「第11回 Car Design Night」 にて、「マツダ VISION COUPE(マツダ・ビジョン・クーペ)」が「コンセプトカー・オブ・ザ・イヤー」を受賞したと発表しました。

写真左:マツダ VISION COUPE
写真右:授賞式の様子

同賞は、世界各国の自動車メーカーの現役デザインディレクターを中心とする18名の審査員の投票によって選ばれ、その年で一番評価の高いコンセプトカーに贈られるものです。VISION COUPE は、先月パリにて「最も美しいコンセプトカー」にも選出されており、今回が二度目の世界的な賞の受賞となります。

マツダのデザイン・ブランドスタイルを担当する前田 育男(まえだ いくお)常務執行役員は、受賞に際して次のように述べました。「日本の美意識の本質を表現した VISION COUPE が世界トップの自動車デザイナーに賞賛され、パリに引き続きグローバルに名誉ある賞に選ばれたことは光栄の至りです。このコンセプトカーの美しさのエッセンスを、2019年からグローバルに導入予定の次世代商品に反映させていきます。これからのマツダに大いに御期待ください」

VISION COUPE は、2017年に世界初公開されたマツダの次世代デザインビジョンモデルです。生命感、ダイナミズムを表現したデザインテーマ「魂動(こどう)-Soul of Motion」を、日本の美意識の本質を追求することでさらに深化させ、伸びやかでシンプルなワンモーションフォルムによって、よりエレガントで上質なスタイルを創造しています。

※ Car Design News とは1999年に設立され、世界中で購読されている自動車デザイナー向けの専門誌です。また、Car Design Nightはジュネーブモーターショーに合わせて開催される世界中の自動車デザイナー達が集まるイベントです。

他の画像

配信企業情報

マツダ 株式会社東証1部
企業ダッシュボード財務情報を見る

住所

広島県安芸郡府中町新地3-1 MAP
上場区分 東証1部

業界