大阪大学医学部附属病院・サーモフィッシャーサイエンティフィックとがんクリニカルシーケンスの社会実装に向けた連携推進協議開始のお知らせ

2018年03月05日  宝ホールディングス 株式会社 

2018年

2018/03/05

大阪大学医学部附属病院・サーモフィッシャーサイエンティフィックと
がんクリニカルシーケンスの社会実装に向けた連携推進協議開始のお知らせ

タカラバイオ株式会社は、国立大学法人大阪大学医学部附属病院とサーモフィッシャーサイエンティフィック ジャパングループ・ライフテクノロジーズジャパン株式会社と、がんクリニカルシーケンスの社会実装を目指した連携推進に関する協議を開始しましたので、お知らせします。詳細に関しては、本件に関する大阪大学のリリースをご覧ください。

当社はがんゲノム医療を含むCDMO事業の拡大に注力しており、がんゲノム医療のための新たなサービス・製品開発を進めてまいります。

<ご参考> 本件に関する大阪大学のリリース
「大阪大学医学部附属病院 タカラバイオ・サーモフィッシャーサイエンティフィックとのがんクリニカルシーケンスの社会実装に向けた連携の推進」(2018年3月5日)


*再生医療等製品などの製品開発支援サービス事業

この件に関するお問い合わせ先 : タカラバイオ株式会社 広報・IR部
Tel 077-565-6970


当資料取り扱い上の注意点

資料中の当社による現在の計画、見通し、戦略、確信などのうち、歴史的事実でないものは、将来の業績に関する見通しであり、これらは現時点において入手可能な情報から得られた当社経営陣の判断に基づくものですが、重大なリスクや不確実性を含んでいる情報から得られた多くの仮定および考えに基づきなされたものであります。実際の業績は、さまざまな要素によりこれら予測とは大きく異なる結果となり得ることをご承知おきください。実際の業績に影響を与える要素には、経済情勢、特に消費動向、為替レートの変動、法律・行政制度の変化、競合会社の価格・製品戦略による圧力、当社の既存製品および新製品の販売力の低下、生産中断、当社の知的所有権に対する侵害、急速な技術革新、重大な訴訟における不利な判決等がありますが、業績に影響を与える要素はこれらに限定されるものではありません。

配信企業情報

宝ホールディングス 株式会社東証1部
企業ダッシュボード財務情報を見る

住所

京都府京都市下京区四条通烏丸東入長刀鉾町20四条烏丸FTスクエア MAP
上場区分 東証1部

業界