英・制作会社Passion Pictures、映画 “WE ARE X”ヨーロッパ劇場公開を発表。YOSHIKI主要映画会場に出演

2017年09月15日 

Searching For Sugarman『シュガーマン奇跡に愛された男』でアカデミー賞を受賞した制作者が贈る、日本最大のロックバンドX JAPANのドキュメンタリー映画が、この10月に全欧州で劇場公開される。




Passion PicturesとX JAPANは、映画『WE ARE X』がこの10月、全欧州で劇場公開される事を発表。本作は、日本史上最も成功したロックバンド「X JAPAN」のドキュメンタリー映画として、既に世界各国の評論家から高い評価を獲得しており、この度、満を持してヨーロッパ全土へ上陸する。X JAPAN全作品の感動的なセレクションと、新たにリリースされたテーマソング『La Venus』が収録されている、UKロックチャート1位となった同作のサウンドトラックは、現在Sony Music’s Legacy Recordings(Sony Music Entertainment傘下)より発売中。



高い評価を得ているStephen Kijak(『ストーンズ・イン・エグザイル』『スコット・ウォーカー30世紀の男』)が監督、『シュガーマン奇跡に愛された男』でアカデミー賞を受賞した制作チームがプロデュースを手掛けた『WE ARE X』は、深く悩み葛藤しながらも、とどまることを知らない音楽のカリスマの驚くほど繊細に描写しており、その音楽は世界で最も熱烈なファンの群衆を魅了してきた。同作は、Sundance Film Festival、SXSW(サウスバイサウスフェスティバル)、BFI London Film Festivalに招待され、複数の賞を受賞している。New York Times、MTV UK、Classic Rock Magazineやその他さらに多くの媒体で、映画『WE ARE X』の称賛は後を絶たない。

MTV UKが『あなたが聴いたことのない、最も劇的なロック・ストーリー』として迎える『WE ARE X』は、前代未聞を打ち立て続ける“唯一無二”のロックバンド「X JAPAN」についての、超越的かつ美しく撮影されたロックンロール・ストーリーである。彼らはアルバム・シングル・ビデオ合わせて3,000万枚以上を売り上げ、日本にある55,000席の東京ドームでのコンサートチケットを18回完売するという記録を叩き出し、さらには日本国外でも数万人のファンの前で演奏を行ってきた。YOSHIKI ―作曲家、クラシック・ピアニスト、ドラマー、グループの創造性の源―による謎めいた指揮のもとで、X JAPANは、Sir George Martin、KISS、Stan Lee、といった幅広い多種多様なファンを魅了してきた一方で、ある種の文化現象となった『ビジュアル系』と呼ばれるビジュアルロックの先駆けとなった。

YOSHIKIの日本における影響力は、VOGUE JAPAN10月号(2017年8月28日発売)の表紙に表れている。彼は、同誌の18年間の歴史の中で初めて表紙を飾った日本人男性である。
VOGUEJAPAN 2017年10月号Photo Luigi & Iango (C)2017 CondeNast Japan. All rights reserved.

2017年10月、欧州の10都市を巡り同作のプロモーションに参加するYOSHIKIは、次の様にコメントしている。

「10月にヨーロッパで、昔からのファンの皆さん、新しくファンになってくれた皆さんに、同じようにこのX JAPANのストーリーを届けられることがとても楽しみです。僕たちにとってこの映画制作を快諾することは難しいことだったけれど、それは僕たちが語られる必要があると信じているストーリーなんです。ヨーロッパで僕たちの映画が観られる事、そしてファンの皆さんと会える事が今から待ちきれないです。」
また日本では、3月の劇場公開からロングラン大ヒットとなった本作の、待望のBlu-ray&DVDリリースが、12月13日に決定している。

YOSHIKI ヨーロッパ出演日程2017
10月12日(木) ドイツ・ベルリン
10月14日(土) イタリア・フィレンツェ
10月16日(月) オランダ・アムステルダム
10月17日(火) ノルウェー・オスロ
10月18日(水) フィンランド・ヘルシンキ
10月19日(木) スウェーデン・ストックホルム
10月20日(金) イギリス・ロンドン
10月21日(土) アイスランド・レイキャビク
10月23日(月) オーストリア・ウィーン
10月24日(火) フランス・パリ

X JAPAN are (YOSHIKI/drums, piano; TOSHI/vocals; PATA/guitar; HEATH/bass; and SUGIZO/guitar, violin). ###


'WE ARE X':
www.wearexfilm.com
Trailer: www.youtube.com/watch?v=T3yJhsrgg4g
Poster, Film Images, Press Pack: https://ysk.box.com/s/vomddtz1v7o4ven7p0f2asywo7ex1kno

X JAPAN:
www.xjapanmusic.com
X JapanFacebook / @xjapanofficialTwitter / X JapanYouTube

YOSHIKI:
www.yoshiki.net
YOSHIKI Facebook/ @YoshikiOfficialTwitter / YOSHIKI YouTube
@yoshikiofficialInstagram

BIOGRAPHIES:
http://www.yoshiki.net/bio.html
http://www.xjapan.com/Bio.html


NOTES TO EDITORS:
"LA VENUS"について語るYOSHIKIのインタビュー動画はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=86Jm8gFXbcI

WE ARE Xオリジナルサウンドトラック(米Sony Music Legacy Recordingsより発売):
1. La Venus (Acoustic Version)
2. Kurenai (The Last Live)
3. Forever Love
4. Piano Strings of EsDur
5. Dahlia
6. Crucify My Love
7. Exclamation
8. Standing Sex (Live)
9. Tears
10. Longing / Setsubo-no-yoru
11. Art of Life (3rd Movement)
12. Endless Rain (The Last Live)
13. X (The Last Live)
14. Without You (Unplugged)

Japan Bonus:
1. Rusty Nail (Dahlia Tour Final)
2. Forever Love (The Last Live)


フォトクレジット Tanya Braganti. Link: https://goo.gl/nq1QMV.

この企業のニュース

企業の公式情報をご存知ですか?
どこよりも早く正確な情報をあなたにお届け!

詳しくはこちら