【ロフト】バリアー保湿で守って乾燥対策

2018年01月11日 

のどもお肌もカラカラレスキュー!


1月から2月にかけては一年で最も湿度が低くなる季節。銀座ロフトでは、乾燥しがちなお肌やのどをケアするグッズを各種取り揃えています。まるでバリアーのようにうるおいのヴェールで全身のお肌をケアしてくれるオイルや、話題のマヌカハニーを配合したのど飴などをご用意。お好きな組み合わせで乾燥が気になるところをピンポイントで保湿できます。

マヌカハニーで内側からケアスプレーするキャンディも登場※価格はすべて税込
話題のマヌカハニーを配合したのど飴やスプレーは、乾燥が気になるこれからの季節の強い味方です。自分に合った食べ方で生活に取り入れてみてはいかが。



マヌカハニー 50g・・・・・1,080円(コサナ)
マヌカハニーをそのまま包み込んだのど飴・・・・・・648円(ラ・シンシア)
メイドオブオーガニクス マヌカハニー+アズレンスプレー・・・・1,512円(たかくら新産業)
スプレータイプの液状キャンディなので、いつでも手軽にマヌカハニーの栄養成分を摂取することができます。気分によりミント味・オレンジ味の2種から選べます。
シルク100%のしっとりマスク&ネックウォーマー・・・・・・2,139円(アルファックス)
首元から頬までをすっぽり覆うマスク。シルク素材で寝ている間も口元を乾燥から守ってくれます。


■バスタイムもしっかり保湿!アフターバスは乾燥対策の決め手
保湿力にこだわった入浴剤や全身ケアできるオイルなど、お風呂上りにはスピーディーにボディケアをすることで乾燥する暇を与えないことがポイントです。


kusakanmuri バスオイル(6種)・・・・・各1,480円(サン・スマイル)写真上
植物由来の保湿成分スクワランなどを配合。お湯に入れると透明から乳白色に変わるバスオイル。


・フレイオイル フェイス&ボディケアオイル(30ml/125ml)・・・・・800円/2,139円(ネイチャーラボ)2017年10月発売※写真上
ドイツの人気ブランドが日本上陸。1本で顔・体・髪に使えるマルチ美容オイルです。
・リニデルム(100ml/200ml)・・・・・1,080円/1,944円(サハラ・インターナショナルグループ)
フランス生まれの全身に使える保湿クリーム。バリアーのように皮膚表面に保護膜を作りお肌を保湿してくれます。


・chant a charm(チャントアチャーム)バリアバーム・・・・・3,780円(ネイチャーズウェイ)2017年11月発売※写真上
手の平で温めることで、顔全体に溶け込むようになじむ濃密バームです。


■フェイスケアやっぱり定番話題のフェイスマスク3選



・SAISEIシートマスク(目元・口元・フェイスライン)・・・・・各713円(フローフシ)2017年11月発売※写真上
目元や口元など顔の気になりやすい部分にフォーカスした週2回のスペシャルケア。
フェイス イン フェイス ホイルマスク(デイ/ナイト)・・・・・各431円(KIYORA)
三重構造のホイルにより体温を反射するので、温かさを感じながら使用できます。
上下セパレートタイプのシルバー・ゴールドのフェイスマスクはSNSでも人気。
美トレモイストラップシリコンマスク・・・・・756円(BCLカンパニー)
シートマスクの上から使用するシリコン素材のマスク。入浴中に蒸しマスクとしても使えます。

●取扱売場:銀座ロフト3階ボディー&ビューティー売場

この企業のニュース