好みのスタイルでハンドル形状を選べる。ROCKBIKESからシングルスピードバイクTOMAHAWK DROP登場。

2018年04月04日 

http://rockbikes.jp/

合同会社NYC(本社:大阪狭山市165-1、代表社員:西山直人)から、迫力あるエアロ形状が特徴のROCKBIKES TOMAHAWKにドロップハンドルを搭載したTOMAHAWK DROPが4/6(金)より発売開始。ライディングスタイルに合わせて二種類のハンドル形状からお選び頂けます。


・アグレッシブなブルホーンバーかオーセンティックなドロップハンドルか。


ハンドル形状は自転車のルックスを大きく左右するポイントの一つです。
ブルホーンバーは見た目のアグレッシブさからは想像できない、ストリートでの使い勝手の良さが特徴であり、近年、採用するユーザーが増えております。

対して、ドロップハンドルは10数年程前から急速に市民権を得たハンドル形状でございまして、それまでは一部のマニアの為の形状であったのが、街場でも見かける機会が増えております。
TOMAHAWKは当初、ブルホーンバーのみで展開しておりましたが、オーセンティックなドロップハンドルを望まれる方の為にドロップハンドルをスペックインした車体をご用意致しました。

どちらの形状もそれぞれの個性があり、優劣をつけるのは困難でございますので、オーナー様のお好みでお選び下さいませ。

<製品情報>
ROCKBIKES TOMAHAWK
price:¥165,000(without tax)
size:500mm 530mm 560mm
color:Garnet Red、Matte Black、NATO Green、Silky Snow
4/6発売開始
http://rockbikes.jp/models/tomahawk.php

<about ROCKBIKES>
海外大手メーカーで製品開発に永く携わったメンバーが、 都市生活で最高のパフォーマンスを発揮する車体を作るべく、 スタートした日本のメーカー。 物質的にも精神的にも朽ちない。 普遍的なカッコよさを持つバイクがROCKBIKESなのです。
http://rockbikes.jp/
https://shop.nyc-bikes.com/

この企業のニュース