ネットワーク・コミュニティ取組事例集の発行について

2018年04月06日  大分県庁 

ネットワーク・コミュニティ取組事例集の発行について

Tweet 印刷用ページを表示する掲載日:2018年4月6日更新

ネットワーク・コミュニティ事例集について

人口減少・高齢化の進展による、共同作業や伝統行事の開催など様々な集落機能の低下は、県民の安全・安心な生活に影響を与えます。

本県は、住み慣れた地域に住み続けたいという住民の願いを叶えるため、平成20年度を小規模集落(※1)対策元年と位置づけ、県と市町村が連携して、集落機能の維持と地域の活力づくりに本格的に着手しました。

平成27年度から単独集落では立ちゆかないところを近隣の複数集落等で補い合うネットワーク・コミュニティの構築を進めており、その担い手となる地域住民が主体となった地域コミュニティ組織(※2)などの積極的な取組が各地で始まっています。

これまで、県内の48地区841の集落の取組を支援しており、その中から特徴的な取組や買物弱者支援、小規模集落応援隊の活動について、事例集としてまとめました。今後の活動の参考になれば幸甚です。

平成30年3月 大分県企画振興部

表紙・はじめに・目次・ネットワーク・コミュニティの構築に向けて・掲載事例位置図 [PDFファイル/5.77MB] [PDFファイル/3.07MB]

事例(1):臼杵市都松地区 [PDFファイル/646KB]

事例(2):佐伯市青山地区 [PDFファイル/343KB]

事例(3):宇佐市深見地区 [PDFファイル/469KB]

事例(4):国東市国見町竹田津地区 [PDFファイル/485KB]

事例(5):竹田市宮城地区・城原地区 [PDFファイル/437KB]

事例(6):由布市小原地区(西庄内西部地域) [PDFファイル/497KB]

事例(7):佐伯市直川地区 [PDFファイル/410KB]

事例(8):豊後大野市清川地区 [PDFファイル/581KB]

事例(9):日田市大鶴地区 [PDFファイル/368KB]

事例(10):別府市東山地区 [PDFファイル/455KB]

事例(11):杵築市大田朝田地区 [PDFファイル/439KB]

事例(12):豊後高田市三重地区 [PDFファイル/417KB]

買い物弱者支援事例紹介 [PDFファイル/556KB]

小規模集落応援隊活動紹介 [PDFファイル/692KB]

背表紙・お問い合わせ先 [PDFファイル/119KB]

※1 小規模集落:大分県では、集落人口の多少に関わらず、住民の半数以上が65歳以上の自治区等

を小規模集落と呼んでいます。

※2 地域コミュニティ組織:地域住民を中心に、地域課題の解決に取り組む組織

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

この情報に関するお問い合わせ先はこちらです

地域活力応援室

〒870-8501 大分市大手町3丁目1番1号
(県庁本館3階) 代表 Tel:097-506-2125 Fax:097-506-1730


配信企業情報

大分県庁
上場区分 -