法人向け動画コース配信システム「ShareWisU」決済機能の追加で月額会費の徴収や、動画コースの販売が可能に

2019/06/18  株式会社 シェアウィズ 

株式会社シェアウィズ(本社: 大阪府大阪市、代表取締役 辻川友紀、以下シェアウィズ)は、会員向け動画コース配信サービスを簡単に構築できる「ShareWisU(シェアウィズユー)」において、月額会費の徴収や、動画コースの販売が可能となる決済機能の提供を本日より開始します。 ShareWisUサイト: https://company.share-wis.com/products/sharewisu/



【ShareWisUの決済機能について】
「ShareWisU」は、会員向け動画コース配信サービスを構築できる法人向けのシステムです。個人会員を擁する研修会社や、法人顧客を抱えるコンサルティング企業が、自社の会員向けに動画コンテンツを配信・管理できる環境を提供いたします。
今回新たに提供を開始した決済機能を利用することで、月額の会員料金を徴収したり、有料動画コースを会員向けに販売することが可能となります。


【決済方法について】
「ShareWisU」の決済機能は、

クレジットカード決済(VISA、Mastercard、JCB、American Express、Diners Club、5大国際ブランドに対応)
銀行振込(請求書払い)
コンビニ決済(ファミリーマート、ローソン、ミニストップで支払可能)
PayPal決済

の4種類の決済方法に対応しています。
また、通貨として日本円の他、米ドルやベトナムドンにも対応しています。
月額会員費の支払い、動画コースの販売に際し、多様な支払い方法を会員に提供することが可能です。


【決済機能の活用シーン】
ShareWisUの決済機能は、会員事業の売上拡大(会費徴収・アップセル)にご活用いただけます。例えば、法人顧客を抱えるコンサルティング企業が、会員顧客に対し、動画コースを受講できる環境を顧問料にインクルードする形で提供するとともに、より専門的な内容を受講したい顧客に対して、有料の動画コースを販売することが可能となります。

シェアウィズでは、会員事業を展開されている企業のニーズに応え、ShareWisUの機能の拡充に取り組んでまいります。


【ShareWisUについて】
ShareWisUは、動画配信による月額会員事業、動画販売サイトを構築できる法人向けのシステムです。ShareWisUで配信されたコンテンツは、PC、タブレット、スマホから視聴できます。専用アプリをお使いいただくと動画をダウンロードすることもできますので、ネット環境を気にすることなくいつでもどこでも快適に動画で学習することができます。
また、個人向けオンライン学習サービスShareWis(https://share-wis.com )に掲載されている、最新のテーマを網羅した500以上のコンテンツから、自社で配信したいコースをレンタルすることも可能です。
コンサルティング事業を展開する企業が自社のノウハウを動画コンテンツ化してクライアント企業向けのeラーニングサービスを作ったり、研修事業を展開する企業がスキルアップ動画を閲覧できるサービスを作ったりと、自社のコンテンツを有効活用した新たな会員事業を展開いただけます。
ShareWisUサイト: https://company.share-wis.com/products/sharewisu/


【会社概要】
・商号: 株式会社シェアウィズ
・代表者: 代表取締役社長CEO 辻川 友紀
・所在地: 大阪市中央区南久宝寺町3−2−7 第一住建南久宝寺町ビル
・設立: 2012年2月2日
・URL: https://share-wis.com

他の画像

関連業界