コカ・コーラ ボトラーズジャパングループの新法人体制に関するお知らせ

2017年12月06日 

2017 年 12 月 6 日
コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社

コカ・コーラ ボトラーズジャパングループの新法人体制に関するお知らせ

コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:吉松 民雄 以下 当社)は、2017 年 4 月 1 日の経営統合による発足当初より「ひとつの会社、ひとつの経営」を経営の基本原則のひとつに掲げ事業運営を行ってまいりました。当社では、これをさらに推し進め、組織の簡素化や意思決定の迅速化により、さらなる成長を実現すべく、2018 年 1 月以降の当社グループ法人体制を下記の通りとすることを決定いたしましたので、お知らせいたします。

また、先に発表しております当社の商号変更、および清涼飲料事業会社の統合と商号変更※に加え、 コカ・コーラシステムの機能会社(コカ・コーラアイ・ビー・エス株式会社、コカ・コーラビジネスソーシング株式会社、コカ・コーラ カスタマーマーケティング株式会社、および株式会社エフ・ヴィ・コーポレーション)を年内に完全子会社化することについて、北海道コカ・コーラボトリング株式会社、みちのくコカ・コーラボトリング株式会社、北陸コカ・コーラボトリング株式会社、沖縄コカ・コーラボトリング株式会社および日本 コカ・コーラ株式会社と合意いたしました。さらに、清涼飲料事業に関わるグループ会社の統合および商号変更を合わせて行うことを決定いたしました。

※ 2017 年 10 月 27 日「当社グループの組織再編ならびに当社および子会社の商号変更に関する お知らせ」で開示済み。



1. 2018 年 1 月 1 日付組織再編の概要

①持株会社としての役割をより明確にするために、2018 年 1 月 1 日を効力発行日として、当社の商号を「コカ・コーラ ボトラーズジャパンホールディングス株式会社」に変更いたします。

②当社の清涼飲料事業を担う子会社である「コカ・コーライーストジャパン株式会社」、「コカ・コーラ ウエスト株式会社」、「四国コカ・コーラボトリング株式会社」、「コカ・コーラウエストプロダクツ株式会社」、「コカ・コーラウエスト販売機器サービス株式会社」および「コカ・コーラビジネスソーシング株式会社」は、コカ・コーライーストジャパン株式会社を存続会社とする吸収合併により統合し、 商号を「コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社」に変更いたします。

③「コカ・コーラウエストベンディング株式会社」の商号を「コカ・コーラ ボトラーズジャパンベンディング株式会社」に変更いたします。

④「コカ・コーラウエストセールスサポート株式会社」の商号を「コカ・コーラ ボトラーズジャパンセールスサポート株式会社」に変更いたします。

⑤「FV イーストジャパン株式会社」、「株式会社ウエックス」、「西日本ビバレッジ株式会社」、「四国キヤンテイーン株式会社」および「株式会社エフ・ヴィ・コーポレーション」を経営統合し、統合後の商号を「FV ジャパン株式会社」 といたします。

⑥「コカ・コーラウエストサービス株式会社」の商号を「コカ・コーラ ボトラーズジャパンベネフィット株 式会社に変更いたします。

公式ページ(続き・詳細)はこちら
https://www.ccbji.co.jp/pdf/news/153.pdf

この企業のニュース