「お米のいちばんプロモーション」第二弾!『新潟米コシヒカリ』の6つの事実を伝える新広告ビジュアルを公開

2018年09月13日  新潟県 

JR東日本 京浜東北線・中央総武線の車内をジャックする交通広告も展開

 新潟県と全国農業協同組合連合会新潟県本部は、独特の甘みと粘り、炊きあがりの香りと艶やかさを持つお米『新潟米コシヒカリ』をもっと多くの方々に届けたい、という思いを込めて「お米のいちばんプロモーション」を展開しています。



 第一弾では、大相撲の9月場所に懸賞幕を掲出、それに続く第二弾として、『新潟米コシヒカリ』の新広告ビジュアルを9月16日(日)から、JR東日本 京浜東北線・中央総武線の車内をジャックする交通広告をはじめ、WEBや新聞など多数の広告展開を実施していきます。
 また、新広告ビジュアルは、専用WEBサイトでも公開します。
<WEBサイトはこちらから:https://www.niigatamai-koshihikari.jp


■6つの事実を伝える新広告ビジュアル
 『新潟米コシヒカリ』は、農林水産省が発表した「平成29年産米の農産物検査結果」で
平成29年産の品種米の中で国内流通量 第1位という結果になり、日本で一番食べられているお米として親しまれています。そんな『新潟米コシヒカリ』が、“お米のいちばん”といえる6つの事実を新しい広告ビジュアルで表現いたしました。『新潟米コシヒカリ』をつくっている新潟県の美しい大自然や、お米の美味しさが伝わるビジュアルを是非お楽しみください。


■JR東日本 京浜東北線・中央総武線の車内を新広告がジャック!
 新広告ビジュアル公開を記念し、 9月16日(日)から9月30日(日)までの期間限定で、JR東日本 京浜東北線・中央総武線の1編成をジャックする交通広告を実施します。さらにWEBや新聞といった多数の広告展開を行い、『新潟米コシヒカリ』が“お米のいちばん”であることをお伝えしていきます。

広告展開概要
(1)JR東日本:京浜東北線
詳 細 :中づり・まど上・ドア横・ビジョンにて掲出
期 間 :9月16日(日)~9月30日(日)

(2)JR東日本:中央総武線(各駅停車)
詳 細 :中づり・まど上・ドア横・ドア上にて掲出
期 間 : 9月16日(日)~9月30日(日)
※車内ジャックのイメージ

他の画像

配信企業情報

新潟県

住所

新潟市中央区学校町通1番町602番地1 MAP
上場区分 -