第5回「信州協働大賞」の受賞団体が決定しました~表彰式は3月12日に行います~

2018年03月05日  長野県庁 生活協同組合 

更新日:2018年3月5日

第5回「信州協働大賞」の受賞団体が決定しました~表彰式は3月12日に行います~

長野県(県民文化部)プレスリリース平成30年(2018年)3月5日

「信州協働推進ビジョン」(平成25 年3月策定)に基づいて、様々な主体による協働を推進するため、優れた協働事業を実施している組織を表彰する「信州協働大賞」の第5回の受賞団体を次の4団体に決定しました。

1 受賞団体・事業

(1)大 賞(1団体)
特定非営利活動法人グリーンウッド自然体験教育センター(泰阜村)
「通学合宿普及事業・自然保育実地研修事業」
(2) 優秀賞(2団体)
一般社団法人長野県ひとり親家庭等福祉連合会(伊那市)
「ひとり親家庭福祉推進事業・信州こどもカフェ推進事業」
特定非営利活動法人フードバンク信州(長野市)
「多分野の連携による食料支援事業」
(3) 特別賞(1団体)
長野県日本中国友好協会(長野市)
「官民連携による中国との友好交流の推進」

2 表彰式

(1) 日 時 平成30 年3月12 日(月)午前11 時00 分から午前11 時30 分まで
(2) 場 所 長野県庁3階 第3応接室
(3) 内 容 ・賞状授与
・知事あいさつ
・受賞団体代表者あいさつ
・懇談
・記念撮影

3 その他

信州協働大賞は平成25 年度に創設し、今回までに27 団体が受賞しています。
表彰要綱については次のURL(県HP「信州協働大賞」紹介ページ)をご覧ください。
http://www.pref.nagano.lg.jp/kyodo-npo/kurashi/kyodo/kyodo/npo/shinsyukyodotaisho.html

関連リンク

※この取り組みは、しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)の政策推進の基本方針「3「人」と「知」の基盤づくり」に基づくものです。

しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)推進中

担当部署 県民文化部 県民協働課 協働・NPO係
担当者

(課長)神田 一郎 (担当)池田 知穂

電話

026-235-7189(直通)

026-232-0111(代表) 内線 2865

ファックス 026-235-7258
メール kyodo-npo@pref.nagano.lg.jp

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

配信企業情報

長野県庁 生活協同組合

住所

長野県長野市南長野幅下692-2 MAP
上場区分 -

業界