鉱工業生産・出荷・在庫指数速報(平成30年2月分)

2018年03月30日 

鉱工業指数(生産・出荷・在庫、生産能力・稼働率、生産予測指数) 製造業の動きから見る日本の景気

  • 結果の概要
  • 最新の指数の解説
  • 生産・出荷・在庫
  • 製造工業生産予測指数
  • 冊子、データダウンロード

概要冊子
概要、指数値一覧の冊子

ダウンロード
原・季節調整済指数データ

図表集
グラフで動向を紹介

指数の見方
指数の利用の仕方を紹介

紹介漫画
IIPを漫画で紹介します

第3次産業活動指数
毎月のサービス活動を解説

最新指数の解説
当月公表IIPを解説

平成27年基準改定(案)
募集結果改定方針を掲載

結果の概要【平成30年2月速報】
(平成30年3月30日発表)

生産は緩やかな持ち直し

  • 今月は、生産、出荷、在庫は上昇、在庫率は低下であった。
  • 製造工業生産予測調査によると、3月、4月ともに上昇を予測している。
  • 総じてみれば、生産は緩やかに持ち直している。

最新の指数の解説

平成30年2月の鉱工業生産は、前月比4.1%上昇と2か月ぶりの上昇。先行きでは、3月、4月と連続の増産計画で、4月の生産計画は、高い水準だった昨年12月の水準を上回る勢い。2月の基調判断は、「緩やかな持ち直し」で据え置き。

平成30年2月の「生産」は、季節調整済指数103.4、前月比4.1%上昇と2か月ぶりの前月比上昇となりました。今年の1月は前月比マイナス6.8%低下と極端に...(続きをみる)

この企業のニュース