「あわ女アスリート医科学サポートナビゲーションブック」ついて

2018年07月13日  徳島県庁 

「あわ女アスリート医科学サポートナビゲーションブック」ついて

あわ女アスリート医科学サポートナビゲーションブックとは?

国が策定した第2期スポーツ基本計画(H29.3月策定)に基づき、徳島県では、平成29年度、地方からも女性アスリートを取り巻く課題について、産学民官の連携のもと、課題解消に向けた方策を検証し、女性アスリートの活躍を広げ、延伸できるよう、さらには、生涯の健康獲得にも繋げられるよう、一般の女子選手にターゲットを当て、特に成長期の女子選手を中心としたサポート体制構築を目指す『あわ女アスリート医科学サポートアシスト事業』を開始しました。

初年度の29年度は、「あわ女アスリート医科学サポートカンファレンス」を計7回、医師、薬剤師、トレーナー、栄養士、指導者等の有識者で構成する「あわ女アスリート医科学サポート委員会」を計5回開催し、その中で、「あわ女アスリート医科学サポートナビゲーションブック」を作成いたしました。実際に、カンファレンスにご参加いただいた選手の皆さんのアンケートにご記入いただいた「不安に思っていること」、「さらに知りたい内容」などの質問や感想を取りまとめ、選手の皆様にわかりやすいQ&A形式にしております。

また、指導者や支援者、保護者の皆様も、ご指導の現場や選手の実態に応じて、ご活用ください。

表紙は、徳島県出身のトップアスリートで、リオデジャネイロオリンピックバドミントン女子ダブルス金メダリストの松友美佐紀選手です。

県としましては、ジュニア選手が松友選手のような郷土の誇りに思う、憧れの「あわ女アスリート」が、今後も徳島から育つよう、あわ女アスリート一人一人を大切に育てられる環境を、ソフト面から進めて参りたいと考えております。

作成にあたり、ご執筆をいただいた皆様方を始め協力機関や団体などの多大なるご支援、ご協力のおかげで、一歩前に進むことが実現できました。

※『あわ女アスリート医科学サポートナビゲーションブック』は、スポーツくじtoto助成を受けて作成しております。スポーツくじtotoやBIGの収益は、日本のあらゆるスポーツに役立てられています。

※本ナビゲーションブックの一部あるいは全部を無断で複写・転用することは、諸作権法上での例外を除き、禁じられております。

配信企業情報

徳島県庁
上場区分 -