若くて勢いのあるチームが波乱を起こすか? スチャダラパーのBoseさんが今季のNBAプレーオフについて熱く語る! NBAバスケットボール プレーオフは4/15(日)から放送!

2018年04月14日 

スチャダラパーのBoseさんが、ロサンゼルス・レイカーズvsクリッパーズの試合に、ゲスト出演しました。WOWOW NBAファミリーの一員でもあるBoseさんが、ファイナルの予想や初戦の注目カードなど、プレーオフの見どころを語ってくれました。(取材日:2018年4月12日)


(左より)長澤壮太郎、渋佐和桂奈、Bose、陸川章 (C)WOWOW
Q.今日の試合(レイカーズvsクリッパーズ)の感想をお願いします

「クリッパーズはここ数年調子が良かったけれど、クリス・ポールなど主力が抜けた今季は正直厳しいシーズンでした。新しいチームに生まれ変わる時期に来ているんだと思います。2m21cmのボバン・マリアノビッチのような面白い選手もいるので、今後に期待したいと思っています。
レイカーズは、若手が育ってきているので、この先どんなチームになっていくのか楽しみです。噂されているポール・ジョージがチームに合流したら、一気に戦力アップするだろうし、今までとは違ったチームに生まれ変わると思います。今日の試合はそんな未来への期待を持ちつつ、楽しませてもらいました。」

Q.いよいよ、15日からプレーオフが開幕します。まずはイースタンの見どころを教えてください

「まず、フィラデルフィア・76ersが最後に16連勝して、イースタン3位まで順位をあげてきたことは凄いですよね。これで、クリーブランド・キャバリアーズとは逆の山でプレーオフを戦うことになったので、若くて勢いのある76ersがどこまでやってくれるんだろうという期待感があります。
イースタンはレギュラーシーズン1位のトロント・ラプターズや、2位のボストン・セルティックスでも、順当に勝ち上がるのはなかなか難しいんじゃないかな。特にセルティックスは大黒柱のカイリー・アービングを怪我で欠いての戦いになるので、非常に厳しいと思います。
どのカードも激戦になるだろうし、アップセットも出てくると思っています。キャブスを不安視する声もあるけれど、昨季も同じように言われていた中、結局決勝まで勝ち上がっていました。
そういう経験値の高さや勝負強さを持っているチームはプレーオフでは強い。レブロン・ジェームズが爆発すると誰も止められないんです(笑)。最終的にレブロンを中心にイースタンは動いていくような気もしています。」

Q.イースタンの台風の目となるチームはどこでしょうか?

「勢いのある76ersが大いに盛り上げてくれそうな気がします。注目はプレーオフ初戦のマイアミ・ヒート戦です。ヒートも調子がいいチームだけに、簡単には勝たせてくれないでしょうね。
でも、初戦のヒートに勝ったら、その勢いでカンファレンス決勝までいくかもしれない。主力のジョエル・エンビードがケガをして離脱していましたが、プレーオフで戻ってくる可能性は高いと言われています。
彼が加われば、より爆発力のあるチームになるし、ますます76ersから目が離せません。76ers vs ヒートのシリーズ勝敗の結果で、イースタンは大番狂わせがあるかもしれないですね。」

Q.ウェスタンの見どころはどこでしょうか?

「ヒューストン・ロケッツとゴールデンステイト・ウォリアーズの2強は盤石だし、決勝はこの2チームが上がってくる可能性が非常に高いと思っています。ウォリアーズはステフィン・カリーが1回戦は出ないと言われています。彼がカンファレンス準決勝に間に合ったら、チーム全体の士気も上がるし、ますます他を圧倒しそうな感じです。
ロケッツはクリス・ポールが入ったことで、勝負強いチームになった印象があります。ジェームズ・ハーデンを中心としたオフェンスがロケッツの強みなので、プレーオフでも打ち合いの120点越えの試合になったら、ロケッツに軍配が上がる可能性が高いと思っています。」

Q.ウェスタンの大番狂わせはありますか?

「注目しているのは、最後の最後で4位まで順位をあげたオクラホマシティ・サンダーです。史上初の2シーズン連続平均トリプルダブルを達成したラッセル・ウェストブルックを筆頭に、ポール・ジョージ、カーメロ・アンソニーのビック3が、どこまでやってくれるのか楽しみにしています。
初戦のユタ・ジャズ戦はかなり厳しい戦いになると思いますが、ここを勝ち切れば、その勢いをもってウェスタンの台風の目になるような気がしています。ポール・ジョージとウェストブルックの競演も今季限りになる可能性が高いので、1試合でも多くファンを楽しませてもらいたいと思っています。

Q.MVPを含め、特に注目している選手はいますか?

「自分の中ではシーズンMVPはウェストブルックじゃないかなと思っています。ハーデンが濃厚とは言われていますが、ウェストブルックの2年連続平均トリプルダブルって、前人未到のことですよ。本人が本人の記録を塗り替えているから、凄いことを達成したという感覚が薄れちゃっているのかな(笑)。」

Q.ずばり、今年の優勝チームはどこだと思いますか?

「当てようと思えば、ウォリアーズ(笑)。ロケッツやキャブスも可能性はもちろんあると思います。まず、キャブスはファイナルまで到達できるか不安もありますが、もしキャブスが優勝したら、「レブロン凄いな」の一言に尽きます。
それこそ勝利の方程式なんてものは何も当てはまらなくなりますよね(笑)。若くて勢いのある76ersも勝ち上がってくるとは思いますが、優勝となるとちょっと違うかな。さすがにファイナルはそこまで甘くない。
ウェスタンカンファレンス決勝がウォリアーズ vs ロケッツとなれば、それが事実上のファイナルじゃないかなと思います。となると、やっぱりウォリアーズが優勝かな…。」

Q.最後にBoseさんにとってプレーオフの魅力とは!?

「プレーオフは王座を決める戦いだけど、ファンにとっては、ファイナルまでの過程もまた面白いんです。短期決戦だけに、若くて勢いのあるチームが勝ちあがってくる面白さもあります。混戦になればなるほど楽しみが増すので、今年はどんな大番狂わせがあるのか、そんな期待感を持ちつつ、プレーオフを楽しみたいと思っています。」
NBAプレーオフの魅力について語るBose (C)WOWOW

◆◆◆ WOWOW番組情報 ◆◆◆
★「超絶!2018NBAプレーオフ紹介SP 王者の強さを探る旅」
レギュラーシーズンを勝ち残った東西16チームが優勝を目指すプレーオフがいよいよ始まる。激闘を前に見どころを徹底紹介。さらに、番組キャスター長澤壮太郎がウォリアーズのホームを現地取材し、その強さを探る。

4/14(土)夜7:00~[WOWOWプライム] ※生放送
ゲスト/レイザーラモンRG、解説/佐々木 クリス、キャスター/長澤 壮太郎

★『超絶ドラマチック!NBAバスケットボール プレーオフ』
4/15(日)午前8:45 東1回戦 ヒートVS 76ers 第1戦
ゲスト/田中直樹(ココリコ)、解説/中原雄、キャスター/長澤壮太郎
プレーオフ開幕!東西1回戦は毎週4試合放送。土曜は企画満載!スーパーサタデーLIVE


■WOWOW NBA番組オフィシャルサイト(放送カードなどの最新情報を随時更新)
http://www.wowow.co.jp/sports/nba/

この企業のニュース