第4回東海三県小児在宅医療研究会の開催

2017年12月06日 

第4回東海三県小児在宅医療研究会を開催(参加者募集)

医療的ケアを要する重度障がい児者が年々増加し、その多くが在宅生活を送るようになっています。

東海三県(愛知・岐阜・三重)では、小児在宅医療の充実を目指し、その支援に関わる医療、看護、福祉、教育、行政等関係者が一堂に会し、それぞれの地域における多様な取組みの共有を図り、相互に連携交流ができる関係づくりを目的に、三県共催による「第4回東海三県小児在宅医療研究会」を開催します。

募集概要

募集 第4回東海三県小児在宅医療研究会
日時

平成30年2月10日(土)13時から17時

場所 名称 じゅうろくプラザ2階ホール
所在地 岐阜市橋本町1丁目10ー11
募集人数 400名
参加料 無料
応募期間 平成30年1月31日(水)まで
応募方法 申込書に所定事項を記載の上、FAXにて申込み
添付資料 開催案内・申込用紙(PDF:602KB)

報道発表資料

発表資料 報道発表資料(PDF:214KB)

問い合わせ先

所属 医療福祉連携推進課障がい児者医療推進係
電話 直通:058-272-8279
内線:2627
FAX 058-278-2871
メールアドレス c11230@pref.gifu.lg.jp

更新日:平成29年12月6日

  • 最終更新日

この企業のニュース