SBI BITSとnChain社における仮想通貨のセキュリティーならびにビットコインキャッシュの発展を支援する戦略的パートナーシップ締結のお知らせ

2017年12月07日 

SBI BITSとnChain社における仮想通貨のセキュリティーならびに
ビットコインキャッシュの発展を支援する戦略的パートナーシップ締結のお知らせ

2017年12月7日
株式会社SBI BITS

SBIホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役執行役員社長:北尾 吉孝)の子会社で、システム開発会社である株式会社SBI BITS(本社:東京都港区、代表取締役社長:チャン・ソク・チョン、以下「SBI BITS」)は、主に英国ロンドンを拠点にブロックチェーンの研究および開発を行うパイオニア企業であるnChain (取締役会長:ステファン・マシューズ、以下「nChain社」)と仮想通貨事業の発展に寄与する戦略的パートナーシップを締結いたしましたのでお知らせいたします。

SBI BITSとnChain社では、様々な事業会社およびお客さまに対し、仮想通貨に関わるより強固なセキュリティー対策を提供するためのソリューション開発を第一弾の共同プロジェクトとして実施する予定です。nChain社が当該開発における知的財産ならびにそれに付随する知見を提供する一方、SBI BITSでは 優秀な開発チームと金融サービスの専門知識を駆使することで、仮想通貨に対する次世代のセキュリティーシステム、とりわけウォレットの高度な安全性を確保するシステムを構築していきます。
このたびのnChain社との戦略的パートナーシップにより、SBIグループでは現在構築を進めている仮想通貨を基盤とした新たな金融生態系を強固にすることができるほか、証券・銀行・保険を中心とする既存の金融生態系との相乗効果をさらに生み出すことができると考えています。

さらに、SBI BITSとnChain社では、ピア・ツー・ピア(P2P)の取引ネットワークであるビットコインネットワークの規模をさらに拡大し、取引にかかる時間の短縮やより安いコストで取引の確認を行うための仕組み作りに向け、ビットコインキャッシュ(以下「BCC」)ネットワークをサポートするプロジェクトにおいても協力していく予定です。これは、ブロックサイズの容量がオリジナルのビットコインのブロックサイズ(1MB)と比べて8MBと格段に大きく、さらなる容量の引き上げが計画されるBCCの活用を通じ、両社の目指す仕組み作りが可能となると考えているためです。SBIグループでは、仮想通貨を基盤とした新たな金融生態系の構築に向け、BCCをはじめとする様々な仮想通貨の発展を支援していきます。

以上

印刷時には、PDFデータをご利用ください。
印刷用(127.7 KB)

この企業のニュース