毎月19日は食育の日!~県庁内食堂でしずおか健幸惣菜の提供を始めます~

2018年07月13日  静岡県庁 


( 平成30年度 )



( 資料提供 )

毎月19日は食育の日!~県庁内食堂でしずおか健幸惣菜の提供を始めます~


毎月19日は食育の日!
~県庁内食堂で『しずおか健幸惣菜』(けんこうそうざい)の提供を始めます~
1 要 旨
静岡県では、県民の健康寿命の延伸を図るため、「健康経営」の視点を取り入れ、地域、企業、家庭における健康づくりを推進する「しずおか“まるごと”健康経営プロジェクト」を展開しています。
プロジェクトの取り組みの一つとして、働き盛り世代の食環境を支援するため、社員食堂やスーパーマーケット等で提供できる健康に配慮したレシピを募集し、検討会での審査を経て「しずおか健幸惣菜」レシピ集を作成しました。
6月18日には6月の食育月間に合わせ、レシピ集完成報告と試食会を開催しました。

    今回、県職員の健康づくりを支援するため、健康増進課、福利厚生課、健康指導課の3課が連携し、7月19日の食育の日に合わせて、県庁東館の互助会食堂で、「しずおか健幸惣菜」の提供を始めます。
    提供初日(7月19日)は、食堂利用者を対象に血管年齢測定や体脂肪測定、体脂肪モデルの展示等、健康に関するイベントも同時開催し、健康づくりの啓発を行います。

2 日時及び会場
平成30年7月19日(木) 11:30~13:30 県庁東館16階 互助会食堂

3 提供内容
「しずおか健幸惣菜」レシピから2品を取り入れたイベントメニュー
限定35食 600円(税込) (もれなく、「ちゃっぴー」のキーホルダーがついてきます)
健康と生きがいづくりイメージキャラクター「ちゃっぴー」
7月19日のメニュー (1食あたり 634kcal、食塩相当量 3g)

区 分

エネルギー量

食塩相当量

主菜

焼肉のせ豆腐サラダ

261

1.5

副菜

切干大根のアラビアータ風

101

0.4

主 食 ごはん(発芽玄米入り※)

252

汁 物

味噌汁(塩分濃度0.9~1.0%)

20

1.1

※発芽玄米入りごはんは数に限りがあります。

4 イベント内容
・血管年齢測定 ・体脂肪測定 ・血圧測定 ・体脂肪モデルの展示 等

5 今後の予定
8月以降は第3木曜日にイベントメニューとして「しずおか健幸惣菜」を提供します。
※食堂からの眺め 天気のよい日は食堂から富士山も見えます

【参考】 「しずおか健幸惣菜」レシピは健康増進課ホームページで紹介しています。
https://www.pref.shizuoka.jp/kousei/ko-430/kenzou/kenkousozai.html
●「しずおか健幸惣菜」とは
「しずおか健幸惣菜」とは、組み合わせることで、栄養バランスのとれた食事につながる『おかず』のことです。「しずおか健幸惣菜」の基準は、「健康な食事・食環境」認証制度のスマートミールの基準を参考に、本県独自の基準を決定しました。
※スマートミールとは:健康に資する要素を含む栄養バランスのとれた食事の通称で、厚生労働省の「生活習慣病予防その他の健康増進を目的として提供する食事の目安」や食事摂取基準2015年版を基本に、給食会社4社の実際のヘルシーメニューの献立分析を行い、基準が決定されています。
【「しずおか健幸惣菜」の基準】

区分

エネルギー(kcal)

食塩相当量(g)

野菜量(g)
(きのこ・海藻・いも類を含む)

肉・魚・卵・大豆製品(g)

備 考

主菜

550kcal未満

2g未満

付け合わせを含めて
合計50g以上

90~150g

副菜

200kcal未満

1g未満

2種類以上
合計70g以上

主菜・副菜

450~650kcal

2.7g未満

2種類以上
合計120g以上

90~150g

左記に加えて「さらに減塩」「さらに野菜たっぷり」のいずれかの配慮をしたもの

提供日 2018年7月13日
担 当 健康福祉部 医療健康局健康増進課
連絡先 健康増進班 TEL 054-221-2779


ページの先頭へ戻る

他の画像

配信企業情報

静岡県庁
上場区分 -