ハローワーク田辺管内における地域雇用開発助成金について

2018/10/12  和歌山県  

公開日 10月12日
ハローワーク田辺管内における地域雇用開発助成金について
連絡先 商工観光労働部 商工労働政策局 労働政策課
担当者 吉村
電話 073-441-2805 (内線2805)
FAX --
E-mail
ハローワーク田辺管内における地域雇用開発助成金については、
平成27年10月1日から平成30年9月30日の期間に引き続き、
支給されることになりました。
ついては、当地域で雇用を拡大する事業主の方は、地域雇用開発助成金を
積極的に活用ください。
地域雇用開発助成金
地域雇用開発計画の対象地域内において、事業所の設置・整備(300万円
以上)を行い、ハローワーク等の紹介により対象労働者〔3人(創業事業主
は2人)以上〕を雇い入れた事業主に対し、国から助成金が支給されます。
・奨励金:48万円から960万円
・期間:3年間(3回まで)
・対象地域:ハローワーク田辺管内
(田辺市〈旧本宮町を除く(ハローワーク新宮管内)〉みなべ町、白浜町、
上富田町)
・対象労働者:①及び②のいずれにも該当する求職者
① 地域の求職者(雇い入れ時点でハローワーク田辺管内またはハローワーク
御坊管内〈対象地域で田辺管内に隣接〉に居住する求職者)
② 雇い入れ時点で満65歳未満である者
・制度の問い合せ先:和歌山労働局職業対策課(Tel: 073-488-1161)
ハローワーク田辺(Tel: 0739-22-2626)
計画の概要
地域雇用開発促進法に定める基準を満たし、法に基づき県が該当地域の
雇用開発計画を策定し、厚生労働大臣の同意を得ました。
・計 画 名:和歌山県田辺・西牟婁地域雇用開発計画
・計画期間:平成30年10月1日~平成33年9月30日まで
・要 件:① 国勢調査の労働力人口に対する平成27~29年度における
その地域の一般有効求職者数の月平均が3.0%以上
→田辺・西牟婁地域 3.1%
② 平成27年度~29年度におけるその地域の常用有効求人倍率の月平均が
0.77倍以下又は平成29年度におけるその地域の常用有効求人倍率の
月平均が0.87倍以下
→田辺・西牟婁地域 0.78倍
(平成27年度~29年度)
0.87倍(平成29年度)
・計画の内容は、労働政策課のホームページに掲載しています。
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/060600/03jigyo/chiikikoyou.html
参 考
和歌山県内では、新宮・東牟婁地域(平成29年4月1日~平成32年
3月31日)と併せて2地域が地域雇用開発計画の対象地域となります。