地域創生ソリューション 株式会社との業務提携および「ALL-JAPAN観光立国ファンド(仮称)」への出資について

2018年02月28日  株式会社 第四銀行 

平成30年2月28日
各位
株式会社 第四銀行

地域創生ソリューション 株式会社との業務提携および
「ALL-JAPAN観光立国ファンド(仮称)」への出資について

株式会社 第四銀行(頭取:並木 富士雄)は、日本全国の観光活性化を通じて地域創生を目指す「ALL-JAPAN 観光立国ファンド投資事業有限責任組合(仮称、以下、本ファンド)」への組成に向けて、平成30年2月28日に設立されたファンド運営会社である「地域創生ソリューション 株式会社」と業務提携を予定していることをお知らせいたします。

地域創生ソリューション 株式会社は、必要な手続きを経た上で、平成30年4月を目処に本ファンドの立ち上げを予定しており、本ファンドの構想に賛同する当行、三菱東京 UFJ銀行、積水ハウス、日本航空、三菱地所、三菱 UFJ 信託銀行、明治安田生命保険、および地域金融機関などが出資を予定または検討しております。

観光は、「地方創生の切り札」「GDP600兆円に向けた成長戦略の柱」とされるわが国の最重要施策の一つであり、また、訪日外国人観光客の増加等を受け、新たなマーケットが創出されるわが国有数の成長産業です。

一方で、観光産業は、観光資源発掘、宿泊施設の不足・老朽化、多様化するニーズへの対応、施設運営者の高齢化・事業承継等、多くの課題を抱えています。

このような課題の解決に向け、今般、「様々な業界のリーディングカンパニー」「地域金融機関」が連携し、地域の枠を超えて47都道府県全てを投資対象とした、民間ではわが国初、かつ、最大規模の観光立国ファンドを組成することになりました。

本ファンドはホテルや宿泊施設の新規開発、改装、コンバージョンをはじめ、宿泊施設の運営・経営改革、観光立国化を支えるベンチャー企業、伝統産業などの活性化など幅広いテーマを対象にビジネス展開を図ります。

当行は本件の業務提携により、投資対象の発掘を通じて、地域の抱える課題解決に取り組んでまいります。

公式ページ(続き・詳細)はこちら
http://www.daishi-bank.co.jp/release/pdf/180228-4138.pdf

配信企業情報

株式会社 第四銀行東証1部
企業ダッシュボード財務情報を見る

住所

新潟県新潟市中央区東堀前通7番町1071-1 MAP
上場区分 東証1部

業界