機内エンターテイメント用ポータブルストリーミングサーバー『PS-V50』を新発売

2018年04月10日 


ティアック株式会社(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:英 裕治)は、機内エンターテイメント用ポータブルサーバー『PS-V50』を発売いたします。

*価格はオプションにより異なります。


『PS-V50』 https://teac-in-flight.com/jp/products/ps-v50/

『PS-V50』は、無線LANアクセスポイント、LTEルーター、サーバー、バッテリーを一台に内蔵した、航空機向けの小型・軽量なポータブルストリーミングサーバです。機内の任意の場所に設置することにより、乗客のスマートホンなどの端末にワイヤレス通信で映像コンテンツなどのサービスを提供することが可能な製品です。

従来機器では、航空機搭載のための認証取得に多くの時間とコストが掛かり、機内エンターテイメントサービスを提供する航空会社には負担となっておりました。しかし、『PS-V50』は、手荷物として機内に持ち込むことが出来、機体搭載各機器への接続を必要としない為、高額な機体改修、搭載認証が不要であり、容易に機内エンターテイメントの提供を実現できます。

『PS-V50』1台で、乗客が持ち込むスマートホンなど50台の端末に対してのコンテンツ同時配信が可能で、オンデマンドにて、ビデオ、オーディオ、ムービングマップ、ゲーム、eBookなどの機内エンターテイメントを楽しんで頂けます。

また、これら機内エンターテイメントサービスを手軽に、そしてスピーディに実現するだけでなく、IFE(In-Flight Entertainment)業界で25年以上の実績を誇るティアックが、信頼の製品と万全のサポート体制をお届けします。







【主な特長】
・無線LANアクセスポイント、LTEルーター、サーバー、バッテリーを一台に内蔵し、小型・軽量。
・機体改修及び搭載認証取得が不要。容易に機内エンターテインメントサービスを導入可能。
・1台のPS-V50から50台の端末に同時配信が可能。(iOS、android、PCに対応)
・ウェブベースのユーザーフレンドリーなインターフェース。(専用アプリのインストール不要)
・ビデオ・オーディオコンテンツをオンデマンド配信。
・ムービングマップ、ゲーム、eBook、機内販売カタログ等の配信が可能。
・バッテリー持続時間は、15時間。 1日1度の交換で運用可能。
・コンテンツは駐機中に、クラウドベース、または、USBメモリからアップロードが可能。
・DO-160テストをパスし、従来機器同等の信頼性を保証。 航空機のみならず、客船、長距離バス、列車、その他の用途にも展開。


【主な仕様】
最大外形(W×H×D) 231 × 100 × 120 mm(突起部を含む)
重量 2.0 kg以下
※仕様は改善のために変更することがあります。

【主な販売先】
・航空会社
・航空機メーカー
・客船・長距離バス・列車

【販売予定台数】
・年間100台

PS-V50製品サイト:https://teac-in-flight.com/jp/products/ps-v50/

この企業のニュース