安倍総理大臣の「アラブ・ジャパン・デー」レセプションへの出席

2018年04月03日 

中東

安倍総理大臣の「アラブ・ジャパン・デー」レセプションへの出席

平成30年4月3日

1 本3日,安倍晋三内閣総理大臣は,駐日アラブ諸国外交団の招待を受け,大島理森衆議院議長,河野太郎外務大臣らとともに,「アラブ・ジャパン・デー」レセプションに出席しました。

2 安倍総理大臣から,本年で10回目を迎えるこのレセプションの開催に祝意を表するとともに,総理大臣就任以降計11か国・地域のアラブ諸国への訪問など,幅広い分野でアラブ諸国との包括的な関係を築くための我が国の取組に言及しつつ,国づくりや人材育成,また中東和平の実現に引き続き尽力していく旨の挨拶を行いました。

[参考1]「アラブ・ジャパン・デー」
駐日アラブ諸国外交団がイニシアティブを取り,日本とアラブ諸国の友好関係深化を目的として,2008年3月25日にレセプション「日・アラブ・デー」(駐日アラブ諸国外交団主催)を開催し,以降,定例化した。
2009年には,駐日アラブ諸国外交団の主催により,「アラブ日本週間2009」が開催,アラブ美術展覧会,シンポジウム「中東和平と日本の役割」,エジプト民族舞踊公演,アラブ映画上映会,アラブ・チャリティー・バザー等が開催された。
2010年以降は,「アラブ・ジャパン・デー」レセプションが開催されるとともに,チャリティー・バザー等が開催されている。

[参考2]駐日アラブ諸国外交団
中東・アフリカ地域にあるアラブ諸国のうち,日本国内にある全19の国(シリア除く)の大使館と駐日パレスチナ代表部が組織するグループ。

関連リンク

この企業のニュース