地域づくり支援制度「東北・新潟の活性化応援プログラム」2019年支援団体の募集について

2019/03/15  東北電力 株式会社 

地域づくり支援制度「東北・新潟の活性化応援プログラム」2019年支援団体の募集について

2019年 3月15日

当社は、地域づくり支援制度「東北・新潟の活性化応援プログラム」の2019年支援(助成)団体を、2019年3月18日(月)から5月20日(月)までの期間で募集いたします。


「東北・新潟の活性化応援プログラム」は、東北6県と新潟県の各地で、地域 産業の振興や地域コミュニティの再生・活性化、交流人口の拡大など、地域の課題解決に向けて自主的な活動を行っている団体を助成金によりサポートするため、2017年に創設した制度です。


支援先については、これまで取り組んできた活動成果や今後の活動計画を基に審査※1を行い、東北6県と新潟県から各1団体、計7団体※2を選定いたします。7団体の中で、最も地域の発展等への貢献が期待できる団体の活動に対しては、「特別助成金」として100万円を、その他の6団体の活動に対しては「助成金」として30万円を、当社から支援(助成)させていただきます。


当社といたしましては、コーポレートスローガン「より、そう、ちから。」のもと、引き続き、東北6県と新潟県の魅力ある地域づくりを支援し、地域の成長・ 発展に“寄り添う”取り組みを展開してまいります。


「東北・新潟の活性化応援プログラム」の支援団体の募集概要は、別紙のとおりです。


以上


※1 審査にあたっては、公平性を確保するため、地域づくりに関するノウハウや知見を有する「公益財団法人東北活性化研究センター」や、社外の専門家の皆さまにご協力いただくこととしております。
※2 審査の結果、支援団体が7団体未満となることもあります。


「プレスリリース本文のPDFファイルはこちら」 ページ先頭へ戻る
東北電力トップページ 元のページへ戻る

関連業界