「秋田県障害者への理解の促進及び差別の解消の推進に関する条例」が制定されました

2019/03/15  秋田県庁 

「秋田県障害者への理解の促進及び差別の解消の推進に関する条例」が制定されました

2019年03月15日 | コンテンツ番号 40831

県では、障害を理由とする差別を解消し、障害者も障害のない者も分け隔てられることなく相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現を目指し、「秋田県障害者への理解の促進及び差別の解消の推進に関する条例」を制定し、平成31年4月1日から施行することとしております。
条例の制定を契機に、障害及び障害者への理解を深めるとともに、障害を理由とする差別の解消の推進に取り組んでまいりますので、県民の皆様の御理解と御協力をお願いします。

条例の内容については、次のとおりです。

「秋田県障害者への理解の促進及び差別の解消の推進に関する条例」

「秋田県障害者への理解の促進及び差別の解消の推進に関する条例」の概要[177KB]

「秋田県障害者への理解の促進及び差別の解消の推進に関する条例」 [144KB]

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 障害福祉課

  • TEL:018-860-1331
  • FAX:018-860-3866
  • E-mail:shoufuku@pref.akita.lg.jp