香港航空米子香港国際定期便の平成29年度及び平成30年3月利用実績

2018年04月05日  鳥取県庁 

香港航空米子香港国際定期便の平成29年度及び平成30年3月利用実績

2018年04月05日提供 資料提供


提供課等:観光交流局観光戦略課 担当/係名:国際観光誘客室
電話番号:0857-26-7310 FAX番号:0857-26-8308

米子香港国際定期便の平成29年度及び平成30年3月の利用実績が確定したのでお知らせします。
就航2年目の平成29年度は、搭乗率74.2%となり、山陰と香港を結ぶ航空インフラとして定着してきました。

平成29年度(4月~3月)利用実績(香港航空大阪支店提供)

注:( )内は前年実績

提供座席数

搭乗者数

(搭乗者国籍別内訳)

搭乗率

香港含む外国人

日本人

36,192席
(19,836席)

26,844人
(12,875人)

21,562人
(9,422人)

5,282人
(3,453人)

74.2%
(64.9%)

    [概況]
    ・就航から3月31日までの搭乗率は70.9%、搭乗者数39,719人(香港含む外国人30,984人、日本人8,735人)。

    平成30年3月利用実績(香港航空大阪支店提供)

    注:( )内は前年同月実績

    提供座席数

    搭乗者数

    (搭乗者国籍別内訳)

    搭乗率

    香港含む外国人

    日本人

    3,132席
    (3,132席)

    2,474人
    (2,346人)

    1,783人
    (1,454人)

    691人
    (892人)

    79.0%
    (74.9%)

【参考】平成30年2月利用実績
    ・提供座席数 2,436席 搭乗者数 1,626人 搭乗率66.7%
    ・国籍別搭乗者数は、香港含む外国人が1,475人、日本人が151人
[概況]
[3月の利用実績及び概況]
・3月搭乗率は79%(2月66.7%から12.3ポイント増)。搭乗者数も前月1,626人から848人増となった
・3月国籍別搭乗者数は、香港含む外国人1,783名(対前月308名増)、日本人691名(対前月540名増)。

平成30年4月の予約状況[4月2日現在](香港航空大阪支店提供)

4月 82.9%

5月 79.4%

今後の主な利用促進対策

(1)アウトバウンド対策

    ○夏休みに向け香港乗継を利用したタイ、ベトナム等へ米子発第三国向け旅行商品や、香港・マカオ旅行商品の造成、販売に向けた、地元旅行社等への働きかけを行う。
(2)インバウンド対策
    ○香港の有名な動画アーティスト「FRANSO(フランソ)」による県内取材(テーマ:桜、春夏の遊び、食)。〔4月7日(土)~14日(土)〕
    ○香港で最も有名な旅行ガイドブック出版社「SKYYER」が「食べる、遊ぶ、買う究極のガイドブック」の更新及び鳥取県PR用リーフレットの作成のため来県予定。〔5月9日~12日〕
    ○香港乗継での来県が可能なタイからブロガーを招請し情報発信を行う。〔5月初旬〕
    ○香港で最も人気のあるテレビ局「TVB」の旅行番組「2泊3日」で鳥取の旅を放映する。〔5月下旬〕
    ○香港で最も有名な旅行雑誌「U-MAGAZINE」及びWEBにより食を中心とした情報発信を行う旅行サイト「飲食男女」が取材のため来県(7月)。
○香港ブックフェア出展(7月18日~24日)(担当:まんが王国官房)

▲ページ上部に戻る

個人情報保護 | リンク | 著作権 | アクセシビリティ


鳥取県元気づくり総本部広報課
住所 〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。

配信企業情報

鳥取県庁
上場区分 -