「第2回 全国高校生SBP交流フェア」の開催について

2017年08月10日 

平成 29 年 8 月 10 日

「第2回 全国高校生SBP交流フェア」の開催について

株式会社百五銀行(頭取 伊藤 歳恭)と株式会社百五総合研究所(社長 荒木 康行)は、下記のとおり「第2回 全国高校生SBP*1交流フェア」に協賛・協力します。

本フェアは、当行地域創生部の顧問 岸川 政之*2が代表を務める「未来の大人応援プロジェクト実行委員会」が主催するもので、今年度からは文部科学省との共催となりました。

百五銀行グループは、前身の「第1回 全国高校生“S”セレクション」(平成 25 年 9 月開催)からその活動を支援しており、百五総合研究所の社長 荒木 康行が審査委員を務めるほか、「百五賞」も提供します。



日 時
平成 29 年 8 月 18 日(金)・19 日(土)
会 場
皇學館大学、外宮前特設会場ほか
内 容
【8 月 18 日】
・参加 18 団体の中から、ポスターセッションによって 6 団体を選出。
・実行委員会による動画作成ワークショップなど
【8 月 19 日】
・選出された 6 団体がプレゼンテーションを実施し、文部科学大臣賞などを選出。
※このほか、三重県立相可高校などにて料理部門の研修会も実施
主 催
未来の大人応援プロジェクト実行委員会
共 催
文部科学省
後 援
農林水産省、厚生労働省、観光庁、三重県、三重県教育委員会ほか
協賛・協力
百五銀行、百五総合研究所、株式会社赤福、株式会社プラトンホテルほか

以上

*1 SBP(ソーシャルビジネス・プロジェクト)
地域の課題を、ビジネス手法によって解決していこうとする取組み。高校生が地域資源(ひと、モノ、自然、歴史、名所旧跡、産業など)と交流し、見直し、活用して、"まちづくり"や "ビジネス"を提案していく、そしてその取組みを、地域で応援し支えていこうというもの。

*2 岸川 政之 経歴
昭和 57 年 多気町入庁
平成 23 年 多気町「まちの宝創造特命監」に就任
高校生レストラン「まごの店」など、コミュニティビジネスの手法を取り入れた地域おこしに取り組む。これらの取組みは、国土交通省ふるさと手づくり賞大賞、総務大臣優秀賞など多くの賞を受賞し、テレビドラマ化もされ話題を呼んだ。
平成 27 年 多気町退職、現在に至る。

この企業のニュース