冬のボーナス「支給されない/わからない」との回答が約40% 「2020年度冬のボーナス実態調査を実施」小企業・零細企業にはボーナス制度が無い場合も半数にのぼる

2020/12/02  株式会社 フリーウェイジャパン 

小企業/零細企業の従業員・代表取締役を対象

 株式会社フリーウェイジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役:井上達也、以下フリーウェイジャパン)は、小企業/零細企業の従業員218人、並びに代表取締役174人を対象とした、「2020年度冬のボーナス実態調査」を実施しました。以下が調査結果となります。 ※本リリース内容の転載にあたりましては、出典として「フリーウェイジャパン調べ」とご記載いただけますようお願い申し上げます。



調査結果サマリー

TOPICS1. 冬のボーナス「支給されない/わからない」が40%
◇経営悪化や業績不振により支給されないとの回答が多数
 ボーナス制度が無い企業も多いことが明らかに

 2020年度の冬のボーナス支給について聞いたところ、「支給されない」が36.2%、「未定」が4.1%。
支給されない理由については「会社の業績不振のため」が27.8%、「コロナウイルス感染拡大による経営悪化」が24.1%と、経営状況に関連する理由が多数。
支給されないと回答した方のうち「ボーナス制度がない」との回答が51.9%に。

TOPICS2. ボーナスの使い道「預金・貯金」が最多の43.2%
◇ボーナスの使い道TOP3

 ボーナスが支給された、または支給予定で金額を把握している方に使い道を聞いたところ、1位が「預金・貯金(43.2%)」、2位が「生活費(29.6%)」、3位に「趣味・娯楽(9.9%)」。多くの方が将来に向けた貯金・貯金にボーナスを割り当てていることが明らかに。

◇支給額のボリュームゾーンは「10万円~30万円未満」
 ボーナスが支給された、または支給予定で金額を把握している方の支給額を聞いたところ、最多が「10万円~20万円未満」、2位が「20万円~30万円未満」、次いで「30万円~40万円未満」。
「10万円~30万円未満」の支給額が多いことが明らかに。

TOPICS3. 夏のボーナスと比べた支給額 「変化なし」が多数派
◇夏のボーナスと比較 支給額に変化なしが最多で、約30%は増加と回答

 ボーナスが支給された、または支給予定で金額を把握している方に夏のボーナスと比べて増減があったか聞いたところ、「変化なし」が65.4%と最多。
増加したとの回答も27.2%あり、コロナ禍においてもポジティブな回答が目立つ結果に。

◇来期のボーナスについては不安視する声が多数派
 経営層も来期のボーナス支給について「見込みが立っていない/わからない」が約76%

 小企業/零細企業の従業員に来期のボーナス支給について聞いたところ、「期待できない」との声が59.6%と半数以上を占める。小企業/零細企業の代表に対して、来期のボーナス支給について見込みが立っているか聞いたところ、「立っていない(36.2%)」、「わからない(39.7%)」とネガティブな回答が目立つ結果に。

■調査概要
調査タイトル:2020年度冬のボーナスに関する実態調査
調査方法:インターネットリサーチ
調査期間:2020年 11月17日~11月19日
調査対象:小企業/零細企業の従業員218人、代表取締役174人
【出典について】
本調査内容を転載される場合は、出典が株式会社フリーウェイジャパンであることを明記くださいますよう、お願いいたします。


調査結果詳細

TOPICS1. 冬のボーナス「支給されない/わからない」が40%
◇経営悪化や業績不振により支給されないとの回答が多数
 ボーナス制度が無い企業も多いことが明らかに
Q1.冬のボーナスは支給されましたか? (SA)
(n=218)



2020年度の冬のボーナス支給について聞いたところ、「支給されない」が36.2%、「未定」が4.1%となり、半数以上が無事に冬のボーナスを受け取ることができる中、約40%の従業員が、支給されるかわからない、または支給されない状況であることが明らかになりました。

Q2.支給されなかった理由はなんだと思いますか? (MA)
対象:Q1で「支給されなかった/支給される予定は無い」と回答した方(n=79)



支給されない理由についても「会社の業績不振のため」が27.8%、「コロナウイルス感染拡大による経営悪化」が24.1%と経営状況によって大きく左右されていることがわかりました。また、支給されないと回答した方のうち「ボーナス制度がない」が51.9%と小企業、零細企業の賞与制度の実態も明らかになりました。

TOPICS2. ボーナスの使い道「預金・貯金」が最多の43.2%
◇ボーナスの使い道TOP3
Q3.支給されたボーナスの使い道はなんですか? (SA)
対象:Q1で「支給された」、「まだ支給されていないが、支給される予定で支給額も把握している」と回答した方(n=81)





ボーナスが支給された、または支給予定で金額を把握している方に使い道を聞いたところ、1位が「預金・貯金(43.2%)」、2位が「生活費(29.6%)」、3位に「趣味・娯楽(9.9%)」といった結果に。多くの方が将来に向けた貯金・貯金にボーナスを割り当てていることが明らかになり、経済状況や将来に対する不安を感じていることが推測される結果となりました。

◇支給額のボリュームゾーンは「10万円~30万円未満」
Q4.ボーナスの支給額はいくらですか? (SA)
対象:Q1で「支給された」、「まだ支給されていないが、支給される予定で支給額も把握している」と回答した方(n=81)



ボーナスが支給された、または支給予定で金額を把握している方の支給額を聞いたところ、最多が「10万円~20万円未満」、2位が「20万円~30万円未満」、次いで「30万円~40万円未満」という結果になりました。東証一部上場企業の平均と言われる、約35万円を下回る「10万円~30万円未満」の支給額が多いことが明らかになりました。

TOPICS3. 夏のボーナスと比べた支給額 「変化なし」が多数派
◇夏のボーナスと比較 支給額に変化なしが最多で、約30%は増加と回答
Q5.夏のボーナスと比べて支給額に増減はありましたか? (SA)
対象:Q1で「支給された」、「まだ支給されていないが、支給される予定で支給額も把握している」と回答した方(n=81)



夏のボーナスと比べて増減があったか聞いたところ、「変化なし」が65.4%と最多、増加したとの回答も27.2%あり、コロナ禍においても夏のボーナス以上の支給額だった人が多数を占めるポジティブな結果となりました。

◇来期のボーナスについては不安視する声が多数派
経営層も来期のボーナス支給について「見込みが立っていない/わからない」が約76%
Q6.来期の夏のボーナスについて、支給を期待できますか? (SA)(n=218)




Q7.来年度のボーナスに対して支給の見込みが立っていますか? (SA)
対象:小企業/零細企業の代表取締役(n=174)



一方で、来期のボーナス支給について聞いたところ、「期待できない」との声が59.6%と半数以上を占める結果となり、来期については不安を感じている従業員が多数いることが明らかになりました。
また、小企業/零細企業の代表に対し、来期のボーナス支給について見込みが立っているか聞いたところ、「立っていない(36.2%)」、「わからない(39.7%)」となっており、先の見えない厳しい状況であることが予測される結果になりました。

【フリーウェイ給与計算】
フリーウェイ給与計算は永久に無料でご利用いただける給与計算ソフトです。
クラウド型教務システムのイメージ調査では2019年に、価格満足度・顧客満足度・サポート充実度で1位を獲得しています。
◇特徴
・インストールもバージョンアップ(アップデート)も全て無料
・無料で使える期間に制限なし
・2020年11月現在、累計ユーザー数は6.8万人を突破

【株式会社フリーウェイジャパン】
フリーウェイジャパンは、会計・給与計算・勤怠管理などバックオフィス系業務をサポートするクラウド型サービス「フリーウェイシリーズ」の開発・提供を主な事業とする企業です。
中小企業の業務をサポートすることが、日本経済の活性化につながるという信念のもと、起業家・フリーランスなどの小規模事業者を対象に「永久無料」でサービスを利用できる仕組みを実現しています。

【会社概要】
会社名  株式会社フリーウェイジャパン
代表者  代表取締役 井上 達也
設立   1991年3月19日
資本金  3,205万円
企業URL https://freeway-japan.com/

他の画像

関連業界

情報・通信業界のニュース

「IAUD国際デザイン賞2020」受賞結果発表 2020/12/25 一般財団法人 国際ユニヴァーサルデザイン協議会
ECサイト「anysee.jp」を11/1にリニューアルオープン 2020/11/04 ダイキサウンド 株式会社