ムスリムとつながる静岡ハラール交流会の開催

2018年03月09日  静岡県庁 


( 平成29年度 )



( 資料提供 )

ムスリムとつながる静岡ハラール交流会の開催


ムスリムとつながる静岡ハラール交流会の開催
イスラム教徒の食のニーズをどのように捉えるか



東京オリンピック・パラリンピック2020の開催を控え、イスラム教徒(ムスリム)の食事規定(ハラール)等の多様な食文化を持つ外国人旅行客等の増加が予想されます。
そこで、ハラールに配慮した飲食店の増加や食品開発を促進し、国内外でのビジネスチャンス拡大を図るため、県内在住のムスリムと食ビジネス関係者が情報交換を行う交流会を開催します。
※「ハラール」は、イスラム教の食事戒律で、豚、アルコールを摂取しない等の特徴があります。

u日 時 平成30年3月16日(金) 午後1時30分から4時まで
u会 場 静岡県立大学 学生ホール(静岡市駿河区谷田52-1)
u内 容 <講演>
(1)静岡県におけるハラールフードチェーンについて
株式会社ありがとう 代表取締役 櫻井 渉 氏
(2)食品を選ぶ際のムスリムの視点
静岡ムスリム協会 事務局長 アサディみわ 氏
            <交流会>
      ・ムスリムフレンドリーキッチン(県立大学食)見学
      ・ハラール対応食品及び調味料等の紹介
      ・静岡ムスリム協会員との意見交換 他
u対象者 ハラールに配慮した食品のビジネスや、飲食店でのハラール対応に関心
がある事業者等
u定 員 30名(締切済)
u主 催 静岡県
u共 催 静岡県立大学グローバル地域センター
提供日 2018年3月9日
担 当 経済産業部 産業革新局マーケティング課
連絡先 6次産業推進班 TEL 054-221-3653


ページの先頭へ戻る

配信企業情報

静岡県庁
上場区分 -