あなたも相模鉄道の社長になれる! - 都市開発鉄道会社経営シミュレーションゲーム - 「相鉄線で行こう」を無料配信 <相模鉄道(株)>

2018/12/06  相模鉄道 株式会社 


2018年(平成30年)12月6日
相 模 鉄 道 株 式 会 社
株式会社アートディンク

あなたも相模鉄道の社長になれる!
都市開発鉄道会社経営シミュレーションゲーム
「相鉄線で行こう」を無料配信


相鉄グループの相模鉄道(株)(本社・横浜市西区、社長・滝澤秀之)では、2018年12月13日(木)から都市開発鉄道会社経営シミュレーションゲーム「A列車で行こう」とコラボレーションしたスマートフォン用ゲームアプリ「相鉄線で行こう」(以下同アプリ)をApp StoreとGoogle Playで無料配信します。

これは、ゲームを通じて沿線外にお住いの方への相鉄線の認知度向上と、12月13日(木)に無料配信を開始する「相鉄線アプリ」のリニューアルを記念して開発したものです。「A列車で行こう」の権利元である、ゲームソフトウエア開発会社の(株)アートディンク(本社・東京都中央区、社長・永浜達郎)と鉄道会社とのコラボレーションは初めてとなります。

同アプリは、1985年に発売された初代「A列車で行こう」をスマートフォン用にリメークしたもので、線路を敷いて鉄道を走らせ、都市を発展させていくシミュレーションゲームです。全部で三つ用意されたステージで新たな線路を敷き、都心直通用車両「20000系」を運行。相模鉄道キャラクター「そうにゃん」のアドバイスを受けながら、沿線にある実在の施設などを発展させていくなど、相鉄ワールドをお楽しみいただけます。

相鉄では、今後も沿線外にお住まいの方にもさまざまな方法で相鉄線の認知度向上を図り、安全、安心、エレガントな鉄道会社を目指します。

公式ページ(続き・詳細)はこちら
http://www.sotetsu.co.jp/news_release/pdf/181206_01.pdf

他の画像

関連業界