全日完売、連日スタンディングオーベーションで日本中を熱狂の渦に巻き込み幕を閉じたブロードウェイミュージカルが、帰ってくる! モエ・エ・シャンドンとともに「Kinky Boots」の感動を再び!

2019/03/14  MHD・モエ・ヘネシー・ディアジオ 株式会社 

公演開始日: 2019年4月16日(火) 場所:東急シアターオーブ(東京)/オリックス劇場(大阪)

1743年の創業以来、祝福と称賛のシンボルとして世界中で愛され、華やかな舞台に彩りを添えてきたモエ・エ・シャンドン。2019年4月16日(火)より公演されるブロードウェイミュージカル「Kinky Boots(キンキーブーツ)」のオフィシャルシャンパンとして、会場内では、モエ・エ・シャンドンのシンボル、モエ アンペリアルをお楽しみいただけます。



2013 年、トニー賞で最多となる13 部門にノミネートされ、作品賞、主演男優賞(ビリー・ポーター:ローラ役)、オリジナル楽曲賞(シンディ・ローパー)、振付賞(ジェリー・ミッチェル)、編曲賞、音響デザイン賞の6部門を受賞したブロードウェイミュージカル「Kinky Boots」。2016 年の日本での初公演では、音楽・演出・振付はブロードウェイ版そのままに、主演に小池徹平・三浦春馬を迎え、全日即日完売し、日本中を熱狂の渦へと巻きこみました。そして2019 年、再び小池徹平・三浦春馬の強力タッグが実現。パワーアップした彼らの歌やダンスで再び日本を興奮の渦に巻き込みます。

日本で2回目の公演となる今回は、東京は東急シアターオーブ、大阪はオリックス劇場の2都市で公演します。東急シアターオーブでは、劇場に来た高揚感と、刻々と変わる渋谷の景色を共に味わうことができる2階席ホワイエにあるシアターバーにて、モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアルをお楽しみいただけます。

笑いと感動に溢れたブロードウェイミュージカルの最高傑作「Kinky Boots」の世界に、モエ・エ・シャンドンが一層の彩りをもたらします。友人や家族、大切な人と共に、魅惑のエンターテインメントをお楽しみください。

※会場内でモエ・エ・シャンドンがお楽しみ頂けるのは、東京公演のみとなります。
※東京・大阪公演共にチケットは完売しております。

■Story
イギリスの田舎町ノーサンプトンの老舗の靴工場「プライス&サン」の4代目として産まれたチャーリー・プライス(小池徹平)。彼は父親の意向に反してフィアンセのニコラ(玉置成実)とともにロンドンで生活する道を選ぶが、その矢先父親が急死、工場を継ぐことになってしまう。工場を継いだチャーリーは、実は経営難に陥って倒産寸前であることを知り、幼い頃から知っている従業員たちを解雇しなければならず、途方に暮れる。従業員のひとり、ローレン(ソニン)に倒産を待つだけでなく、新しい市場を開発するべきだとハッパをかけられたチャーリーは、ロンドンで出会ったドラァグクイーンのローラ(三浦春馬)にヒントを得て、危険でセクシーなドラァグクイーンのためのブーツ“キンキーブーツ”をつくる決意をする。チャーリーはローラを靴工場の専属デザイナーに迎え、ふたりは試作を重ねる。型破りなローラと保守的な田舎の靴工場の従業員たちとの軋轢の中、チャーリーはミラノの見本市にキンキーブーツを出して工場の命運を賭けることを決意するが…!

■モエ・エ・シャンドン販売について


メニュー :
モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル (グラス) ¥1,800(税込)
シアターセット(モエ アンペリアル2杯とシアターサンドウィッチ2個)¥4,300(税込)
販売場所 :
シアターバー(東急シアターオーブ 2階席ホワイエ)
営業時間 :
キンキーブーツ公演時に準じます。

■実施概要


名称:ブロードウェイミュージカル「Kinky Boots」
公演日程:【東京】4月16日(火)~5月12日(日)
【大阪】5月19日(日)~5月28日(火)
会場:【東京】東急シアターオーブ/【大阪】オリックス劇場
料金:【東京】S席 13,500 円/A席 12,000 円/B席 10,000 円
   【大阪】S席 13,500 円/A席11,500 円/B席 9,500 /
      C席7,500 円/D席 5,500 円
※全席指定・税込表記となります。
※全公演チケットは完売しております。
URL :http://www.kinkyboots.jp/
問い合わせ先:
東京公演チケットに関するお問い合わせ:サンライズプロモーション東京0570-00-3337(全日10:00-18:00)
東京公演に関するお問い合わせ:アミューズチアリングハウス 03-5457-3476(平日15:00-18:30)
大阪公演に関するお問い合わせ:キョードーインフォメーション 0570-200-888(全日10:00-18:00)

■STAFF
脚本:ハーヴェイ・ファイアスタイン
音楽・作詞:シンディ・ローパー
演出・振付:ジェリー・ミッチェル
日本版演出協力/上演台本:岸谷五朗
訳詞:森 雪之丞

■CAST
CHARLIE PRICE(チャーリー・プライス)・・・小池徹平
LOLA(ローラ)・・・三浦春馬
LAUREN(ローレン)・・・ソニン
NICOLA(ニコラ)・・・玉置成実
DON(ドン)・・・勝矢
GEORGE(ジョージ)・・・ひのあらた
PAT(パット)・・・飯野めぐみ
TRISH(トリッシュ)・・・白木美貴子
HARRY(ハリー)・・・施鐘泰(JONTE)
ANEGLS(エンジェルス)・・・穴沢裕介、森雄基、風間由次郎、森川次朗、遠山裕介、浅川文也
ANGELS/SWING(エンジェルス/スウィグ)・・・佐久間雄生
SIMON SR.(サイモン・シニア)・・・藤浦功一
MR.PRICE(ミスター・プライス)・・・佐々木誠
RICHARD BAILEY(リチャード・ベイリー)・・・高原紳輔
MAGGIE(マギー)・・・中村百花
GEMMA LOUISE(ジェンマ・ルイーズ)・・・丹羽麻由美
MARGE(マージ)・・・舩山智香子
HOOCH(フーチ)・・・清水隆伍
MUTT(マット)・・・加藤潤一
YOUNG CHARLIE(ヤングチャーリー)・・・岩間甲樹、山口祐輝、若林大空
YOUNG LOLA(ヤングローラ)・・・犹守大空翔、高畑遼大、阿部カノン

■商品概要
モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル


モエ・エ・シャンドンのアイコン的存在。
かつてモエ・エ・シャンドンをこよなく愛した皇帝ナポレオン1世の生誕100周年を記念し、皇帝 (アンペリアル)の名を冠し1869年に誕生。毎年100種類以上のワインをブレンドして造られるモエ アンペリアルは、メゾンのスタイルを最も高い完成度で普遍的に表現したもので、フルーティーな輝き、魅惑的な味わい、そしてエレガントな熟成が特徴です。

ブレンド(アサンブラージュ) シャルドネ 20-30%、ピノ・ノワール 30-40%、ムニエ 30-40%
ドザージュ 9.0g/l
セラーでの熟成期間 24カ月


モエ・エ・シャンドンについて
1743年の創業以来、成功とエレガンスの象徴として愛され続けてきたモエ・エ・シャンドン。「シャンパンの魔法を世界中に」という願いのもと、洗練されたシャンパンを人々に届け、魅了してきました。モエ・エ・シャンドンは、祝福と称賛のシンボル、華やかでラグジュアリーといったシャンパンのイメージそのものを創造し、人々に定着させてきたのです。時代を超え、様々なセレブレーションシーンを彩り続けるモエ・エ・シャンドン。高い品質と豊かな泡立ち、美しく芳醇な味わいで、モエ・エ・シャンドンは275年にも及ぶ伝統を重んじながら技術革新を牽引し、未来へと続く持続可能なシャンパン造りを続けています。


モエ・エ・シャンドン公式サイト: https://moet.jp/
公式LINEアカウント: https://moet.jp/line/
Facebook: https://www.facebook.com/moet.jp
Instagram: https://www.instagram.com/moetchandon/#MOETMOMENT

他の画像

関連業界