平成31年春の交通安全県民運動実施要領を策定しました

2019/02/13  佐賀県庁 

平成31年春の交通安全県民運動実施要領を策定しました

最終更新日:2019年2月13日

目的

春の交通安全県民運動は、交通事故総量を抑止するため、広く県民に交通安全思想の普及・浸透を図り、交通ルールの遵守と思いやりのある交通マナーの実践を習慣付けるとともに、県民自身による道路交通環境の改善に向けた取組を推進することにより、春季における交通事故防止の徹底を図ることを目的とするものです。

運動期間

1 2019年5月11日(土曜日)から5月20日(月曜日)までの10日間

2 交通事故死ゼロを目指す日「5月20日(月曜日)」

運動のスローガン

「守ろう交通ルール 高めよう交通マナー」

運動の重点

1 運動の基本及び全国重点

全国重点1

子どもと高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止

全国重点2

自転車の安全利用の推進[自転車安全利用五則]

全国重点3

全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

全国重点4

飲酒運転の根絶

2 地域(佐賀県)重点

追突事故の防止

※詳細は添付ファイルをご覧ください。

添付ファイル

平成31年春の交通安全県民運動実施要領 (PDF:632.2キロバイト)