学研教育みらい一級建築士事務所が「認定こども園 すみれものがたり」 園舎設計で第11回キッズデザイン賞を受賞!今回の受賞で4年連続受賞!

2017年09月15日 



株式会社学研ホールディングス(東京・品川 代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研教育みらい(東京・品川 代表取締役社長:宮原 雄一)が「認定こども園 すみれものがたり 園舎設計」で第11回キッズデザイン賞~子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門~を受賞しました。


園舎設計部門の学研教育みらい一級建築士事務所(所長:平井光則)が、設計・監理を行い平成28年4月に完成した「認定こども園すみれものがたり」は、保育園からの認定こども園化に伴う園舎建替えです。“絵本は、感情や想像力といった内面の豊さを育む”という園の理念を基に、子ども達が生活の中で自然と絵本に触れ合える環境づくりをいたしました。図書館が中心にあるこども園“すみれものがたり”では絵本を通じて、子ども達の様々な活動を誘発し、自発性や創造性を育む「ものがたり教育」が行われます。



日々の生活の中で、子ども達各々が自らの“ものがたり“を見つけて欲しいと願っています。

この企業のニュース

企業の公式情報をご存知ですか?
どこよりも早く正確な情報をあなたにお届け!

詳しくはこちら