阪急阪神不動産とOURHOMEがリノベーション事業で協業

2018年04月05日 

阪急阪神不動産株式会社(本社:大阪市北区/代表取締役社長:若林常夫)は、整理収納アドバイザー/Emiが主宰する「OURHOME」とリノベーション事業において協業します。


阪神間を中心に活動し、20代から40代まで幅広く支持されている「OURHOME」とのコラボレーションにより、弊社では、阪急阪神沿線の居住者様及び居住希望者様に向け、子育て家族にフィットするライフスタイル型リノベーションを提案します。また、「いつでも“今”にちょうどいい。」をコンセプトとした「OURHOME」プロデュースのリノベーションマンションが2018年6月頃に完成する予定です。


OURHOME
整理収納アドバイザー/Emiが、2008年ブログ「OURHOME」を開始。
「みつかる、私たち家族の”ちょうどいい”暮らし」をコンセプトに、現在はママスタッフ8名と整理収納、子どもと一緒の暮らしのアイデアを日々発信。大手通販会社での商品企画の経験を活かし、フレキシブルに使える家具や収納アイテムなど、オリジナルのものづくりも行なっている。これまでに著書10冊、NHKなどメディア出演多数。
 HP https://ourhome305.com
 Instagram @OURHOME305

■阪急阪神不動産×OURHOMEの特設ページにてモデルルーム制作の様子を発信します。
 http://8984.jp/renovation/ourhome

■2018年6月頃に神戸市灘区のマンションの一室を「OURHOME」プロデュースにより
 リノベーションしたお部屋が完成予定です。

弊社では、阪急阪神沿線を中心に買取型リノベーション「Styles(スタイルズ)」、請負型リノベーション「Reno-Bloom(リノブルーム)」、ご自宅のリフォーム・リノベーション「阪急阪神のリフォーム」の3ブランドを展開しています。いずれのブランドにおいても、中古住宅の「保証・アフターサービス」に対する不安を解消し、永く安心してお住まいいただけるよう水まわり設備※1と重要インフラ部分※2に対して最長10年の長期保証制度を設けています。
今回の「OURHOME」との協業により、ストック型社会への転換が求められる時代の主流となる「リノベーション」をより身近に感じていただき、「新築」・「中古」に続く新たな住宅取得の選択肢として「リノベーション」が広く普及することを目指します。また、既築住宅ストックの有効活用・安心できる住まいの提供を通して、中古住宅の流通・リノベーション市場の拡大及び沿線価値向上に貢献してまいります。



※1 弊社が納品・施工した国内指定メーカーのユニットバス、キッチン、洗面化粧台、
  トイレの機器本体に限る。自宅リフォームは5年保証。(有償で10年まで延長可能)
※2 給水給湯管・排水管・ガス管について(新設部分のみ)

■本件に関するお問い合わせ先■
阪急阪神不動産株式会社 総務人事部 吉川、中野(土日祝定休)
TEL:06-6376-4660/FAX:06-6376-4645

阪急阪神不動産株式会社 http://www.hhp.co.jp/

リリース http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/5857.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

この企業のニュース