第4次熊本県歯科保健医療計画 を策定しました。

2018年03月30日 

第4次熊本県歯科保健医療計画 を策定しました。

最終更新日:2018年3月30日

健康福祉部 健康づくり推進課 TEL:096-333-2210 FAX:096-383-0498 kenkousuisin@pref.kumamoto.lg.jp

県では、「熊本県歯及び口腔の健康づくり推進条例」に基づき、すべての県民が生涯を通じて歯と口腔の健康づくりを自ら取り組めるよう支援するための施策を総合的に推進するため、平成30年(2018年)3月に「第4次熊本県歯科保健医療計画」を策定しました。

  • 第4次熊本県歯科保健医療計画(全体版)(PDF:6.64メガバイト)

表紙~はじめに

第1章 計画策定の背景・課題

1 熊本県の歯科保健医療に関する現状
2 課題


第2章 計画の基本方針等

1 計画策定にあたっての基本的考え方
2 基本方針
3 重点目標
4 推進体制

(1)推進体制

(2)関係者の役割

(3)計画の周知

(4)計画の推進管理


第3章 歯及び口腔の健康づくりの推進

第1項 各ライフステージの一次予防に重点を置いた歯科疾患の予防

1 乳幼児期(概ね0歳~5歳)

2 学齢期(概ね6歳~18歳)

3 成人期(妊産婦を含む)(概ね19歳~64歳)

4 高齢期(概ね65歳以上)

第2項 障がい児(者)、要介護者等に対する歯科保健医療体制の充実

第4章 歯科保健医療体制の整備

第1項 休日の救急・夜間診療体制整備への支援

第2項 在宅歯科連携体制の整備

第3項 災害時における歯科保健医療体制の整備

第4項 歯科保健医療従事者の確保


第5章 医科歯科連携の推進

1 早産予防における医科歯科連携について

2 糖尿病対策に関する医科歯科連携について

3 がん診療における医科歯科連携について

4 回復期における医科歯科連携について

資料

目標一覧表

第3次熊本県歯科保健医療計画目標の達成状況

熊本県歯科保健推進会議設置要綱・委員名簿

熊本県歯及び口腔の健康づくり推進条例

この企業のニュース