【ビデオテープを持っているけど再生ができない人が多数!】思い出の映像に関するアンケート結果を公開

2018年03月30日 

インターネットリサーチを手掛ける株式会社クリエイティブジャパン(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、デジタルコンテンツ制作などを手掛けるAplusA(アプラサ)株式会社と共同で「思い出の映像に関するアンケート」を下記の通り実施しましたので、その結果を公開します。

思い出の映像に関するアンケート結果を公開

 

インターネットリサーチを手掛ける株式会社クリエイティブジャパン(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、デジタルコンテンツ制作などを手掛けるAplusA(アプラサ)株式会社と共同で「思い出の映像に関するアンケート」を下記の通り実施しましたので、その結果を公開します。

 

【実施概要】

実施期間:2018年1月16日(火)~20日(土)

実施対象:アンケートサイト『ボイスノート』に登録している、30歳以上の会員

集計対象:2937人

 

【アンケート結果】

・31.8%は、昔撮影したビデオテープを今も持っている

・昔撮影したビデオテープを持っている人の37.6%は、再生機器を持っていない

 

◆思い出のビデオ、今では見られない人も

今回のテーマは「思い出の映像」。

30歳以上の方を対象に、思い出が詰まった懐かしのビデオテープについてアンケートを実施しました。

 

まずは昔撮影したままのビデオがあるかどうかについて聞きました。

※テレビ番組を録画したものは除く

 

 

「持っている」は31.8%でした。

 

つづいて、「持っている」と回答した934名に、そのビデオを再生できる機器を持っているのか聞いた結果がこちらです。

 

 

37.6%が「持っていない」と回答しました。

 

こちらのアンケートに関連した記事を、弊社運営サイト『ボイスノートマガジン』にてご紹介しています。

http://magazine.voicenote.jp/20185965/

 

 

※アンケートデータを記事等で引用される場合には、「株式会社クリエイティブジャパンとAplusA株式会社の共同調査」である旨と、プレスリリースまたはボイスノートマガジンのURLを合わせてご紹介いただきますようお願いいたします。

 

 

【AplusA株式会社について】

1999年設立。1999年設立。VHSテープなどをDVDにダビングする「なんでもダビングサービス」などを手掛けており、2016年10月からはスマホで撮影した動画をアップロードするだけでDVD化できるサービス「MERITE(メリテ)」をリリースしました。

 

過去から現在まであらゆる想い出をまとめられる「想い出サーバー」

VHSテープの映像やフィルムの映像などのアナログデータをデジタル化、ダウンロードが可能になるサービス「想い出サーバー」を展開中です。

家族や友人たちとデータの共有も可能で、他人から覗かれる心配もありません。

URL : https://omoide.atw-plus.co.jp/

 

AplusA株式会社

東京本社(六本木ヒルズダビング受付窓口):〒106-6137 東京都港区六本木 6丁目10番1号 六本木ヒルズ森タワー37

代表者:伊東 孝悦

TEL : 03-3497-0505

URL : http://www.atw-plus.co.jp/

 

【ボイスノートについて】

『ボイスノート』は、会員14万人のアンケートサイトです。

10問500サンプル4万円からと業界最安値クラスでアンケートが実施できるほか、アンケート結果に基づきターゲットを絞り込んだ上でピンポイントで広告を表示するサービスを行っております。

URL : http://www.voicenote.jp/

 

【株式会社クリエイティブジャパンについて】

本社:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-51-14

代表者:代表取締役 宮田 裕也

Tel:03-6866-4520

URL:http://www.cjp.co.jp/

事業内容:インターネットリサーチ、広告、コンテンツ企画・提供

 



【本件に関するお問い合わせ先】  企業名:株式会社クリエイティブジャパン  担当者名:宇田川 雄大  TEL:0368664520  E-Mail:t.udagawa@cjp.co.jp

この企業のニュース