20thを迎える国際短編映画祭をサポート。「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2018(SSFF & Asia)」

2018年05月17日 

  • TOP -
  • ニュース -
  • 20thを迎える国際短編映画祭をサポート。「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2018(SSFF & Asia)」

ニュース

20thを迎える国際短編映画祭をサポート。「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2018(SSFF & Asia)」

2018.05.17

2018.6.4(月) ~ 2018.6.24(日)

企業としての取り組み / プレスからのお知らせ

SHIPSは2018年6月4日(月)~24日(日)の期間、“表参道ヒルズ スペースーオー”をはじめ、原宿、六本木等の都内各会場で開催される、米国アカデミー賞公認アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2018(SSFF & Asia)」のオフィシャルTシャツを昨年に引き続き、本年度もサポートいたします。

1999年にラフォーレ原宿で初開催されてから今年で20年、新進気鋭の映像クリエイター育成にもつながる“ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2018(SSFF & Asia)”は、今では世界から約1万本を越える作品応募が集まる国際短編映画祭へと成長しました。

今年はその中から厳選された約250作品が上映されます。
2016年の映画祭グランプリ作品『合唱』が翌年のアカデミー賞短編実写部門を受賞し、本映画祭からオスカー像を手にする道が拓けたオフィシャルコンペティションからは目が離せないのはもちろんのこと、国内の映画祭として初となるVR部門やノンフィクション部門、学生部門が新たにスタートするということにも注目が集まります。

20周年目の節目となる今年は、「Cinema Smart」 ~想像力で人生を発見する~をコンセプトに、新時代を切り開くクリエイターと共に歩み続ける映画祭であるための新たな一歩を踏み出します。

SHIPSがサポートする今年のオフィシャルTシャツのデザインは、周年開催を祝うリボンがモチーフの映画祭メインビジュアルと共に、バックに20周年がスクリーンに映し出されるデザインとなっています。

【ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2018(SSFF & Asia)】

開催期間:2018年6月4日(月)~6月24日(日)

上映会場:東京 計8会場予定
※開催期間は各会場によって異なります。また、変更になる場合もございます。

6月 5日(火)~8日(金) アンダーズ 東京 Andaz Studio
6月 7日(木)~10日(日) 表参道ヒルズ スペース オー
6月 8日(金)~10日(日) 六本木ヒルズ ヒルズ カフェ / スペース
6月13日(水) BASE Q
6月13日(水)~17日(日) ラフォーレミュージアム原宿
6月13日(水)~17日(日) シダックス・カルチャーホール
6月17日(日)~24日(日) LEXUS MEETS…
6月21日(木)~24日(日) iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ

料金:無料上映(一部除く)

映画祭オフィシャルサイト: http://www.shortshorts.org/2018

主催:ショートショート実行委員会 / ショートショート アジア実行委員会

SSFF & Asia × SHIPS SPECIAL T-Shirt PRESENT

さらに今回、プレゼントキャンペーンとして、特別にホワイトボディを使用したスペシャル版を製作しました。
こちらの特別なコラボTシャツを抽選で5名様にプレゼントいたします。
応募の詳細につきましては下記をご確認ください。

応募期間
5月17日(木)~5月31日(木)

※当選発表は発送をもって代えさせていただきます。
※応募はパソコンからのみのご応募になります。
※TシャツサイズはMサイズのみになります。

この企業のニュース