お子様の20歳までの成長を記録できる母子手帳「20年をつづる母子健康手帳 2018年度改訂版」が登場!

2018年03月05日  日本トイザらス 株式会社 

3月6日(火)より、全国のベビーザらス店舗とオンラインストアで発売

玩具とベビー用品の国内最大級の総合専門店である日本トイザらス株式会社(本社:神奈川県川崎市、以下、日本トイザらス)は、全国のベビーザらス店舗(トイザらス・ベビーザらス併設型店舗含む)と、「トイザらス・ベビーザらス オンラインストア」(www.babiesrus.co.jp) において、お子様の20歳までの成長を記録できる母子健康手帳(母子手帳)「20年をつづる母子健康手帳 2018年度改訂版」を、2018年3月6日(火)より発売します。なお、この母子健康手帳をプレママの方へ交付している自治体を除き、取り扱いがあるのはベビーザらスのみとなります。



2016年に親子健康手帳普及協会によって作製された「20年をつづる母子健康手帳」は、2017年よりベビーザらスでの販売を開始し人気を博しました。2018年度改訂版は、診察券などを入れることができるカバーのカードポケットや、予防接種記録欄の医師が記入しやすいサイズへの変更など、より使いやすく改良されています。また、現代の生活スタイルに合わせた、時流に沿った情報やアドバイスも記載されています。

妊娠の届出後に自治体から交付される母子健康手帳は、妊娠期から乳幼児期までの健康に関する重要な情報を管理するために用いられます。一般的な母子健康手帳では6歳までの成長を記録できますが、「20年をつづる母子健康手帳」は、6歳以降も1歳ごとに20歳までの成長を記録することができます。そのため、既往症や予防接種の記録ができ、大人になって別の病気にかかった際の治療方針を決める重要な情報として活用することができます。また、成人したお子様が、記録された母子健康手帳を手にすることで、お腹の中から20歳までの育児の喜びや苦労を知ることができるなど、様々な形でお役立ていただけます。

【商品概要】
商品名: 20年をつづる母子健康手帳 2018年度改訂版
発売日: 2018年3月6日(火)
販売価格: 499円(税抜き)
展開店舗: ベビーザらス店舗、トイザらス・ベビーザらス併設型店舗、
「トイザらス・ベビーザらス オンラインストア」(www.babiesrus.co.jp)

他の画像

配信企業情報

日本トイザらス 株式会社

住所

神奈川県川崎市幸区大宮町1310ミューザ川崎セントラルタワー25F・26F MAP
上場区分 -

業界