コンデナスト・ジャパン 中期経営計画実現に向けた、組織変更および人事異動のお知らせ

2018年11月07日  合同会社 コンデナスト・ジャパン 

コンデナスト・ジャパン(東京都渋谷区、社長兼職務執行者 北田淳)は、2019年度からの中期経営計画の実現に向け、新たな経営ヴィジョンを発表し、2018年11月7日付で、以下の組織変更および人事異動を行いましたことを、お知らせいたします。 中期経営ヴィジョンとして、「We are an Inspiring Content and Experience Maker. 我々はプレミアムかつ刺激的なコンテンツと経験を創り提供する集団である」を掲げ、経営計画の5つの柱を発表しました。  ビジネスの多様化に対応すべく、弾力性のある組織構造改革を行い、人材、ビジネス開発、消費者調査などへの積極投資をおこなうことで、多様化し複雑化するクライアントの皆様のニーズに的確に対応するベストパートナーを目指します。


コンデナストジャパン中期経営計画


経営ヴィジョン

We are an Inspiring Content and Experience Maker.
我々はプレミアムかつ刺激的なコンテンツと経験を創り提供する集団である


5つの柱



日本のマーケットにおける最強のデジタルアセットを構築し続け、ベストなデジタルソリューションをクライアント及び顧客に提供する。
コンテンツマーケティングビジネスを拡大する。
インフルエンサービジネスを開発する。
エクスペリエンスマーケティングビジネスを強化する。
消費者をターゲットとした新規サービス開発を行う。


<組織変更>  


新設・拡張

「経営企画室」の設置
当社の経営及び事業戦略の策定・実行を目的に、「経営企画室」を新設いたします。
社長直轄組織として、直面する経営課題への対応はもとより、コンデナスト・インターナショナルとも連携しながら当社の将来のあるべき姿を踏まえた戦略策定と実行を行い、中長期にも安定的な成長を実現して参ります。

「コンテンツ マーケティング グループ」の拡張
ますます高まるクライアントの皆様のコンテンツマーケティングニーズに応えていくための専門チーム「コンテンツ マーケティング グループ」を拡張します。 傘下に、コンテンツマーケティング及びクリエイティブサービスを提供する各ブランドの専門チーム「VOGUE STUDIO」「GQ STUDIO(仮称)」「WIRED STUDIO(仮称)」を配置します。


再編

「コミュニケーション・デザイン・センター」 「オーディエンスグロース チーム」の再編
マーケティングにおけるコミュニケーション手法が多様化し、かつ重要性が高まることに伴い関係部門を再編し、下記部門について名称変更を行います。


「コミュニケーション・デザイン・センター」は、特別な“経験”を開発し、PRやイベント、リサーチ、インフルエンサーからの発信などを通して消費者及びクライアントに提供して参ります。 傘下に「Social Talent Agency」及び「Experience team (Event)」 を設置します。

オーディエンスグロース チームは、オーディエンスデータとCRMの連携により、顧客の一元化(シングルソース化)を推進し、クライアントからのターゲティングニーズにお応えいたします。


<人事異動・役職変更> (2018117日付) 
『VOGUE JAPAN』『VOGUE WEDDING』『VOGUE GIRL』『GQ JAPAN』の発行人、アソシエイト・パブリシャーを変更いたしました。




【コンデナスト・ジャパンについて】Condenast.jp
コンデナストは、米国 Advance Publications の一部門として、『VOGUE』『GQ』『WIRED』『Condé Nast Traveller』『Vanity Fair』などの メディア・ブランドを、世界 29 の国と地域で、141 の雑誌と 100 以上のウェブサイト、タブレットならびに スマートフォン向けアプリとして、展開しています。媒体事業に加え、世界各国で実施している「VOGUE FASHION'S NIGHT OUT」「GQ Men of the Year 」「WIRED CONFERENCE」、ロンドンで開講した「Condé Nast College of Fashion & Design」、 レストラン事業なども拡大を続けています。日本では、コンデナスト・ジャパンによって、1999 年 7 月に創刊した『VOGUE JAPAN』をはじめ、『GQ JAPAN』『WIRED』『VOGUE Wedding』『VOGUE GIRL』などを手がけています。また、2014年には 企業様向けコンテンツ制作、ソリューション運営を行う「コンデナスト・クリエイティブ スタジオ」を立ち上げ、ファッション、エンターテインメントに限らず幅広いクライアント様との協業を加速しています。さらに2015年にはヴィデオコンテンツの制作・配信・配給を行う「コンデナスト・ヴィデオ」を立ち上げ、コンデナスト各国や米国コンデナス ト・エンターテインメント(CNÉ)と連携し、「Vogue Videos」や「Vogue Girl Video」、「GQ Videos」、「Wired Videos」、そして日本初上陸のタイトルも含め 5,000 エピソード以上のオリジナルシリーズの制作・配給・配信をしています。

配信企業情報

合同会社 コンデナスト・ジャパン

住所

東京都渋谷区渋谷2丁目11番8号大菅ビルディング MAP
上場区分 -

業界