タブレットPOS市場の更なる開拓に向け、TBグループ(TOWA)とNECが共同でタブレットPOSシステムを販売

2018年03月02日  株式会社 TBグループ 

2018 年 3 月 2 日
株式会社TBグループ
日本電気株式会社

タブレットPOS 市場の更なる開拓に向け
TB グループ(TOWA)と NEC が共同で
タブレットPOS システムを販売


株式会社TBグループ(本社:東京都文京区、代表取締役会長兼社長:村田 三郎、以下 TBG)と日本電気株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長兼 CEO:新野 隆、以下 NEC)は、急速に成長するタブレットPOS 市場に向けて、NEC が提供する iPad 向けクラウド型 POSレジサービス「NEC モバイル POS」を TBG が提供するプリンタ・各種インターフェース一体型のiPad 向け多機能業務用スタンド「iSAPPOS C シリーズ」に対応させ、2018 年 3 月から販売を開始します。また、販売開始に先駆け、本サービスを「リテールテックJAPAN 2018」(会期:3/6(火)~9(金)、会場:東京ビッグサイト(東京都江東区))に出展します。

TBG は、これまでのレジスター、POS ハードウェア、各種キャッシュドロアの製造・販売で培ってきた経験を基に、急速に成長するタブレットPOS 市場をターゲットとして、これまで「キャッシュドロア」、「カスタマディスプレイ(お客様側表示)」、「プリンタ」をはじめとする周辺機器を販売してまいりました。そして、昨年10 月に、コンパクトにプリンタ一体型となった「iSAPPOS C シリーズ」を発売し、タブレット POS ユーザーの求める幅広い機器をワンストップで提供する体制を整えました。

ソフトウェア(ソリューション)については、パートナーSI ベンダー様と協業して参りました。

NEC は、約 20 年間 POS システムの開発・製造を行っており、累計販売台数は数十万台に及びます。本 POS システム販売で培ったノウハウは「NEC モバイル POS」へも反映しており、1 店舗のみの小規模事業者から数千店舗のチェーン店を有する大規模事業者まで、幅広い規模の小売店で利用可能な機能を提供しています。また、24 時間 365 日対応できるサポート体制も整えており、日本全国全てのユーザーが安心して利用できるシステムです。 今後、更なる事業拡大に向けて、従来から行っているチェーン店をメインターゲットとした直販と、全国の販売パートナー企業を通じた中小店舗への販売に加え、様々な販売パートナーとの連携も強化して参ります。

また両社は、国内の流通業界における相互の長年の経験と実績をもとに、急成長を続けるタブレットPOS 市場に対して、相互の製品・サービスを連携することで「レジ業務としての使いやすさ」、「幅広い拡張性を持つソリューション」、そして「安心を提供するシステム」を開発し、幅広く提供していきます。

※記載されている会社名、製品名等の固有名詞は各社の登録商標または商標です。

公式ページ(続き・詳細)はこちら
http://www.tb-group.co.jp/news/pdf_pr/20180302_iSAPPOS_NECmPOS.pdf

他の画像

配信企業情報

株式会社 TBグループ東証2部
企業ダッシュボード財務情報を見る

住所

東京都文京区本郷3-26-6NREG本郷三丁目ビル4F MAP
上場区分 東証2部

業界