「山梨中銀地方創生ファンド」による投資案件を紹介します

2018年04月06日  株式会社 山梨中央銀行 

平 成 3 0 年 4 月 6 日
山 梨 中 銀 経 営 コンサルティング株 式 会 社

「山梨中銀地方創生ファンド」による投資案件を紹介します
~新 技 術 を活 用 しインダストリー4.0の実 現 を目 指 す企 業 への投 資 ~


「 山 梨 中 銀 地 方 創 生 フ ァ ン ド 」( 正 式 名 称 : 山 梨 中 銀 地 方 創 生 投 資 事 業 有 限 責 任 組 合 。 以下「当ファンド」といいます。無限責任組合員:山梨中銀経営コンサルティング株式会社)は 、株 式 会 社 光 コ ム( 東 京 都 千 代 田 区 、代 表 取 締 役 福沢博志)に対する投資を行いましたの で 、 お 知 ら せ い た し ま す 。

1 . 投 資 内 容
( 1 ) 投資 日 平成30年3月30日
( 2 ) 投資 額 29,970千円
( 3 ) 投 資 形 態 第 三 者 割 当 増 資 の 引 受

2 . 株 式 会 社 光 コ ム の 概 要
( 1 ) 設 立 年 月 平 成 1 4 年 4 月
( 2 ) 資本 金 1,018百万円(増資後)
( 3 ) 所在 地 東京都千代田区神田三崎町三丁目6番12号
( 4 ) 代表 者 福沢 博志
( 5 ) 役 職 員 数 2 4 名
( 6 ) 事 業 内 容 光 コ ム 発 生 器 、 及 び 関 連 機 器 の 開 発・ 製 造

●同社は東京工業大学発のベンチャーとして、平成14年に設立され、光コム(レーザーか ら 発 生 さ せ た 、 く し 状 に 光 が な ら ん で い る 光 源 ) を 産 業 用 に 応 用 、 実 用 化 し て い る世 界 唯 一 の 企 業 で す 。

●中小企業基盤整備機構主催の Japan Venture Award2018 にて、中小機構理事長賞を受賞し て い ま す 。

●光 コ ム を 活 用 し た 非 接 触 の 検 査 装 置 の 開 発・ 製 造 を 主 に 手 掛 け て お り 、 同 社 製 品 は 容 積 測 定 、キ ズ・打 痕 な ど の 外 観 検 査 、切 削 不 良 品 等 の 自 動 検 出 を 可 能 と し て い ま す 。

●同 社 製 品 は 、 ① 高 精 度 、 ② 高 速 度 、 ③ 広 範 囲 の 計 測 が 可 能 な う え 、 外 乱 光 を 遮 断 で きる こ と か ら 工 場 内 で の 使 用 が 可 能 で あ る な ど 、 環 境 適 応 に 優 れ て い る と い う 特 徴 を 備えています。これにより、生産ラインで製造した部品等を「ラインから抜 き取り、目視検 査 」し て い た 従 来 の 検 査 手 法 か ら 、「 ラ イ ン 内 に お け る 全 品 自 動 検 査 」へ の 転 換 を 可能 に し ま し た 。

●今後は、不良品の発生データを集積し、AI を活用した傾向分析を行うことで、上流工程の 改 善 等 へ 繋 げ る こ と を 目 指 し ま す 。 ま た 、 更 な る ソ フ ト 面 の 機 能 拡 充 を 図 っ て い く方 針 で す 。 次 世 代 の 非 接 触 測 定 技 術 を ベ ー ス に 、 日 本 発 の イ ン ダ ス ト リ ー4.0(※1)の 実 現 に 向 け 取 り 組 ん で い る 企 業 で す 。

●現 在 は 、 自 動 車 産 業 を 中 心 と し た 事 業 展 開 を 行 っ て お り 、 各 社 と も 高 い 関 心 を 示 し てい ま す 。 大 手 自 動 車 メ ー カ ー 、Tier1 企業等との取引も増えており 、今後は、各社のグ ル ー プ 内 で の 拡 が り や 、 下 請 け 企 業 等 へ の 浸 透 が 期 待 さ れ ま す 。

●ファブ レス 企業( ※2)である ため、製品 の部 品等は 国内 各地 の技術 力を有 した 企業 へ外 注 し て い る こ と か ら 、 同 社 の 成 長 が 、 外 注 先 企 業 の 地 元 経 済 発 展 に も 繋 が る も の と考 え ら れ ま す 。

( ※ 1) イ ン ダ ス ト リ ー 4.0 と は 、 ド イ ツ 政 府 が 推 進 す る 製 造 業 の デ ジ タ ル 化 、 コ ン ピ ュ ー タ ー 化 を 目 指 す コ ン セ プ ト 。生 産 工 程 や 流 通 工 程 の デ ジ タ ル 化 に よ り 、自 動 化 、バ ー チ ャ ル 化 を 高 め るこ と で 、 コ ス ト 削 減 に 繋 げ 、 生 産 性 を 向 上 さ せ る こ と を 主 眼 に お い て い ま す 。

( ※ 2) フ ァ ブ レ ス 企 業 と は 、 自 社 で 工 場 を 所 有 せ ず 、 製 造 は 他 社 に 任 せ 、 企 画・ 開 発・ 販 売 の み を自 社 内 で 手 が け る 企 業 。

当 フ ァ ン ド で は 、 同 社 の 成 長 可 能 性 に 着 目 す る と と も に 、 機 械 電 子 工 業 の 集 積 が 高い 山 梨 県 内 企 業 と の マ ッ チ ン グ に よ り 地 域 経 済 の 発 展 に 繋 が る と の 観 点 か ら 、 同 社 への 投 資 を 決 定 し ま し た 。

同 社 の 第 三 者 割 当 増 資 の 一 部 を 引 き 受 け る こ と で 資 金 面 で の 支 援 を 行 う と と も に 、 今 後 は 同 社 の 成 長 発 展 に 向 け て 積 極 的 に 各 種 ハ ン ズ オ ン 支 援 を 行 っ て ま い り ま す 。

< 当 フ ァ ン ド に つ い て >

当 フ ァ ン ド は 、 山 梨 中 央 銀 行 グ ル ー プ の 出 資 に よ り 設 立 し た 投 資 フ ァ ン ド で す 。地 域 の 将 来 を 担 う 事 業 者 の 育 成 を 図 る こ と で 、 地 方 創 生 を 後 押 し す る こ と を 目 的 とし 、 投 資 先 へ の 資 金 供 給 だ け で な く 、 山 梨 中 央 銀 行 グ ル ー プ が 有 す る 販 路 開 拓 や 経 営管 理 等 の 各 種 支 援 ノ ウ ハ ウ を 活 用 し た ハ ン ズ オ ン 支 援 を 併 せ て 行 う こ と に よ り 、 投 資先 の 成 長・ 発 展 や 経 営 改 善・ 事 業 再 生 等 の 効 率 的 な 支 援 を 実 施 い た し ま す 。

以 上

配信企業情報

株式会社 山梨中央銀行東証1部
企業ダッシュボード財務情報を見る

住所

山梨県甲府市丸の内1-20-8 MAP
上場区分 東証1部

業界