【モノ作り】職人100人×革新商品1,000点を集め、モノ作り業界に越境ECで風穴を!

2018年03月02日  株式会社 KAZAANA 

伝統工芸品やメイドインジャパンの商品に特化した越境ECサイト、BECO'S(ビコーズ)が正式オープン

株式会社KAZAANA(カザアナ、東京都中央区 代表取締役社長 樫村健太郎)は、日本の伝統工芸品やメイドインジャパンにこだわった商品を、海外へ届ける越境ECサイトBECO'S(https://www.thebecos.com)を2018年3月2日に正式オープンしました。


■BECO'S(ビコーズ)の特徴と目標

・「技術と野心を持つ職人100人」における「革新的な商品1,000点」を集める越境ECサイト
・動画、AR、VRなどを用いて、EC販売における高額商品への不安感を解消
・作り手への密着取材によるモノ作りの魅力発信と新たな顧客層の開拓
・クラウドファンディングを使った連続的な商品の開発と販売


サイトイメージ



コンセプトムービー(クリックすると動画がご覧になれます)

■日本の伝統工芸産業の現状

伝統工芸業界は危機に瀕しており、年間生産規模は、ここ15年で5分の1の1,000億円程度にまで縮小しています(数値出典:(財)伝統的工芸品産業振興協会)

伝統工芸品と聞くと、古臭く、現代の生活スタイルには合っておらず、高価だけど使いにくい、というネガティブなイメージを持っている人もいるかもしれません。確かに、生活環境が激変している現代において、数十年、数百年前からその用途・仕様などが変化せず、素晴らしい技術ではありながらも時代に取り残されている商品が、未だに作られ続けているのも残念ながら事実です。しかしその一方で、新しいモノ作りに挑戦している職人も多くいます。確かに、職人の高齢化などの問題はありますが、モノ作りの技術自体が世界に比べて、著しく衰えているわけではありません。

■では、業界の問題は何なのでしょうか?

我々が考える最も重大な問題点は、最初から世界を見据えた上で、現在の生活スタイルに溶け込む商品開発を行い、そして実際にお客様に届け、そこからフィードバックを集めて、新たな商品開発へ繋げるという上流から下流までを、継続的に行う実行者がいないことです。また、日本の小売業界の構造的に商品が複数の仲介者を経由するため、職人とお客様の距離感が遠く、お客様に求められる商品の開発がスピーディにできないという問題もあります。それが上手く機能した時代もあったのですが、インターネットが普及した現代においてはその構造は合わなくなり、現状の衰退を招いています。現在、色々な業界で古い慣習を打ち壊すようなサービスが生まれていますが、日本のモノ作り業界においてもそれが必要なのです。商品が売れればお金が集まり、お金が集まれば人が集まり、後継者問題なども解消するでしょう。

※2016/のKoransha & Studio Wieki Somers シリーズ

■BECO'S(ビコーズ)の役割と株式会社KAZAANA(カザアナ)の目標は?

需要が明らかに縮小している日本国内にこだわらず、最初から世界に目を向けた商品の企画・販売こそ必要です。そして、作り手とお客様の距離を縮めること、流通網の再構築が必要です。我々は、そこの理念に共感していただける「挑戦的で野心的な」作り手を集めて、そのような作り手が思い切り創作活動に打ち込めるような場所を「BECO'S」で提供したいと思います。そのためBECO'Sでは、一方的な商品販売ではなく、顧客と作り手の相互交流であったり、クラウドファンディングを使った新商品の開発を連続的に行ったり、様々な仕掛けを行っていきたいと考えています。

※忠保のボトルアーマー(ふるさと名品オブ・ザ・イヤー2017、隠れ名品撲滅部門賞を受賞)

また、KAZAANAとしての目標は「日本のモノ作りにおける企業連合」を創っていくことです。優れた技術を持ち、素晴らしい作り手がいながら、後継者問題などで廃業していく会社は、伝統工芸業界に限らず後を絶ちません。特に日本のモノ作りを支える中小零細企業において、大きな問題です。そこで我々は、KAZAANAの理念に共感し、後継者問題などを抱える企業に対しては、友好的なM&Aなどを積極的に行いながら仲間を増やしていきます。具体的には「10億円」×「100社」=「売上1,000億円のモノ作り企業連合」をまずは目指します。そのモノづくり企業を支える、販売の地盤となるのが今回オープンした「BECO'S」の役割でもあります。


■最後に
技術を継承すること、未来へ繋ぐことは、時代に合わせて変化すること、それが本当の進化です。
進化と挑戦を恐れない、野心的な作り手と共に、日本のモノ作りの未来を変えたいと思います。

【会社概要】
社名  :株式会社KAZAANA(KAZAANA Co.,Ltd.)
本社  :〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目13番6号 サガミビル2階
電話番号:03-6260-8486
代表者 :代表取締役社長 樫村健太郎
HP   :http://kazaana.biz/

他の画像

配信企業情報

株式会社 KAZAANA

住所

東京都中央区銀座7丁目13番6号 サガミビル2階 MAP
上場区分 -

業界