「eiicon」、サムライインキュベートとともにオープンイノベーションを通じた新規事業の創出を支援する『Open Innovation BootCamp Program』の提供を開始

2018年03月08日  パーソルキャリア 株式会社 

総合人材サービス、パーソルグループのパーソルキャリア株式会社(旧社名:インテリジェンス、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎)が運営するオープンイノベーションプラットフォーム「eiicon(Ecosystem Innovation Inspire CONtact)」< https://eiicon.net >は、2018年3月8日(木)より、株式会社サムライインキュベート(本社:東京都品川区、代表取締役:榊原 健太郎、以下サムライインキュベート)と連携し、オープンイノベーションを支援する『Open Innovation BootCamp Program』< https://eiicon.net/about/eiicon-samurai/ >の提供を開始する運びとなりましたので、お知らせいたします。



■「eiicon」とは
オープンイノベーション※のパートナーを探すことができる、ビジネスマッチングプラットフォームです。企業は、企業情報をはじめとするミッションや、事業成長に必要なリソースなどさまざまな情報を「eiicon」に登録することができます。それらの情報を発信し合い、企業同士が繋がることができる場が「eiicon」です。
※2003年(米)ヘンリー W. チェスブロウが提唱した、「企業内部と外部メディア・技術を組み合わせることで、革新的な新しい価値を創り出す」イノベーション方法論。社内の資源に頼るばかりでなく、社外との連携を積極的に取り入れるべきであるという主張の方法です。

「eiicon」は、英語のどんぐり(acorn)の音をとっています。『樫の木(森)も、はじめはひとつの”どんぐり”から(Every oak must be an acorn.)』ということわざのように、一つの小さな出会いから大きなイノベーションが生まることを支援したいという想いから、「eiicon」と名付けられました。

■「eiicon」とサムライインキュベート連携の背景
社外との積極的な提携を通じ、革新的な新しい価値を創り出すオープンイノベーションは、ますます企業から注目を集めています。しかし、未だその手法は確立されておらず、多くの企業はビジネスパートナーの発掘、提携、実施など、具体的にオープンイノベーションを進めていくことに高いハードルを感じているのが現状です。
そこでイノベーションを起こすための環境づくりを支援すべく生まれた「eiicon」は、スタートアップ企業への投資・成長支援を行うサムライインキュベートと連携し、オープンイノベーションを通じた新規事業創出を支援する『Open Innovation BootCamp Program』の提供を開始する運びとなりました。本プログラムでは、事業会社とスタートアップによる新規事業創造の実現を約3カ月で行い、事業テーマの決定から協業判断に至るまで、ワンストップでオープンイノベーションを支援します。

■『Open Innovation BootCamp Program』の流れ(全体で約3カ月)
STEP1:事業テーマの策定
企業の事業ドメインと技術/事業リソースをベースに、取り組むべき事業テーマを明確にする。

STEP2:プログラム告知と社外の参加者募集
「eiicon」上に、取材記事やプログラム告知ページを掲載することで情報拡散を図り、社外からの参加者を募ると同時に、オープンイノベーションに対する事業会社内の前向きな空気感の醸成を行う。

STEP3:プログラムレクチャー
事業創造ノウハウをベースとした事業アイデアの落とし込み、検証方法等を短時間でインプットするレクチャーを実施。事業会社とスタートアップの共通言語化を促進する。

STEP4:検証&メンタリング
サムライインキュベートによるメンタリングを通じた、事業内容のブラッシュアップを実施。また、著名な起業家などを交えたラウンドテーブルへの参加が可能。

STEP5:審査会&最終プレゼンテーション
役員、部長クラスをはじめとした内部審査員と、ベンチャーキャピタルなどの外部審査員に向け、最終評価と協業判断のための最終プレゼンテーションを実施。

■「eiicon」の仕組み



■株式会社サムライインキュベートについて< http://www.samurai-incubate.asia/
2008年3月に株式会社サムライインキュベートを設立。国内外にてシード期のスタートアップ企業へ出資・インキュベーションを行うインキュベーション事業のほか、その実績・ノウハウを活かした大企業とのオープンイノベーション推進事業、イノベーションを加速させるコワーキングスペースの運営を行っています。現在は日本・東京とイスラエル・テルアビブの2箇所に拠点を持ち、累計140社へ出資・インキュベーションをしています。

■パーソルキャリア株式会社について< https://www.persol-career.co.jp/
パーソルキャリア株式会社は、パーソルグループの「リクルーティングセグメント」中核会社として、転職サービス「DODA」やアルバイト求人情報サービス「an」をはじめとした人材紹介、求人広告、新卒採用支援等のサービスを提供しています。2017年7月より、株式会社インテリジェンスからパーソルキャリア株式会社へ社名変更。グループの総力をあげて、労働・雇用の課題の解決を目指します。

■「PERSOL(パーソル)」について< https://www.persol-group.co.jp/
パーソルは、2016年7月に誕生した新たなブランドです。ブランド名の由来は、「人は仕事を通じて成長し(PERSON)、社会の課題を解決していく(SOLUTION)」。働く人の成長を支援し、輝く未来を目指したいという想いが込められています。
パーソルグループは、人材派遣サービスの「テンプスタッフ」、転職サービス「DODA」やアルバイト求人情報サービス「an」をはじめとし、ITアウトソーシング、設計開発にいたるまで、国内外の幅広い企業群で構成されています。グループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。

他の画像

配信企業情報

パーソルキャリア 株式会社

住所

東京都千代田区丸の内2-4-1丸の内ビルディング27F MAP
上場区分 -

業界