「CX DIVE 2019」登壇者第1弾発表! 総勢30名超のプロフェッショナルたちが領域を超えてCXを語り合う

2019/03/14  株式会社 プレイド 

Keynote Sessionでは放送作家 鈴木おさむ氏・ スマイルズ 代表取締役社長 遠山正道氏の対談が実現

CX(顧客体験)プラットフォーム「KARTE」ならびにCXに特化したメディア「XD(クロスディー)」を運営する株式会社プレイド(東京都中央区:代表取締役 倉橋健太)は、あらゆる境界を溶かして最先端のCX(顧客体験)を学び、体験できるイベント「CX DIVE 2019」を4月17日(水)、虎ノ門ヒルズフォーラムにて開催します。 本日より参加申し込みを開始するとともに、「CX DIVE 2019」の登壇者を発表いたします。


「CX DIVE 2019」公式サイト:https://cxdive.com


Keynote Sessionでは放送作家 鈴木おさむ氏・スマイルズ 代表取締役社長 遠山正道氏の対談が実現
「CX DIVE 2019」のKeynote Sessionでは、放送作家の鈴木おさむ氏と株式会社スマイルズ 代表取締役社長 遠山正道氏の対談が実現します。バラエティ番組など多くのエンターテインメントコンテンツを手がけてきた鈴木おさむ氏と、「スープストックトーキョー」をはじめ様々な事業やブランドを展開するスマイルズの遠山正道氏。エンターテインメントとビジネス、それぞれ異なる領域でありながらも、各々が独自の思想と方法論でファンやお客様と向き合ってきたトップランナーであるという共通項を持つ二人の対話は、「あらゆるものがシームレスにつながるこの世界において、顧客の心を掴む究極のCXとは何なのか?」という根本的な問いを考える絶好の機会となるはずです。

各分野でCXを極めるプロフェッショナルの登壇が決定
「CX DIVE 2019」のテーマは「The Seamless World」。このテーマには、二つの意味が込められています。第一に、CXとは、これまで自明のものとされた境界や領域の境目をシームレスにつなぐことで、今までの関係を変え、新しい価値を生み出しうる概念であり、実践であるということ。第二は、CX DIVEというカンファレンス自体も、扱う業界やジャンルの垣根を意図的に溶かし、登壇者と参加者が一緒になってシームレスに、CXについて深く真剣に考えるきっかけを提供できるよう設計したいという思いです。

「The Seamless World」を体現するカンファレンスとするため、ビジネスにとどまらずさまざまな分野から、CXを極め、その向上に取り組む一流のプロフェッショナルの方々に登壇いただきます。

登壇者一覧(3月14日時点。新たに決まった登壇者は後日発表いたします)
鈴木おさむ 放送作家
遠山正道 株式会社スマイルズ 代表取締役社長
岩田和宏 JapanTaxi株式会社 取締役 執行役員CTO
天野成章 トヨタ自動車株式会社 未来プロジェクト室 室長代理 兼 イノベーショングループ長
西村潤也 小田急電鉄株式会社 経営戦略部 モビリティ戦略プロジェクトチーム
日高洋祐 株式会社MaaS Tech Japan 代表取締役
米津雄介 THE株式会社 代表取締役/プロダクトマネージャー
木村まさし 株式会社オールユアーズ 代表取締役
宮野浩史 株式会社クリスプ 代表取締役社長/株式会社カチリ 代表取締役社長
永島健志 81 オーナーシェフ
紀里谷和明 映画監督・写真家
長谷川リョー 『SENSORS』 編集長
葦原一正 公益財団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(B.LEAGUE)常務理事・事務局長
杉本渉 株式会社Jリーグデジタル コミュニケーション戦略部 グループマネジャー
池田憲士郎 株式会社VOREAS【ヴォレアス北海道/V.LEAGUE】 代表取締役
青木俊介 ユカイ工学株式会社 代表
南麻理江 ハフポスト日本版 ニュースエディター/編集長補佐
中邑賢龍 東京大学 先端科学技術研究センター教授
小田健児 株式会社電通 クリエーティブプランナー
土屋尚史 株式会社グッドパッチ 代表取締役社長/CEO
山本憲資 株式会社サマリー Founder&CEO
和田千弘 株式会社すかいらーくホールディングス 取締役常務執行役員 CMO 兼 CTO
橋本舜 ベースフード株式会社 代表取締役社長
山下貴嗣 Minimal – Bean to Bar Chocolate – 代表
ハヤカワ五味 株式会社ウツワ 代表取締役
嶋浩一郎 博報堂ケトル 代表取締役社長 兼 共同CEO
青木耕平 株式会社クラシコム 代表取締役
井上大輔 ヤフー株式会社 メディアカンパニー マーケティングソリューションズ統括本部 エバンジェリスト
長瀬次英 株式会社LDH JAPAN 執行役員 CDO/デジタルマーケティング本部長
倉橋健太  株式会社プレイド 代表取締役

※順不同・敬称略。登壇者は変更になる場合があります。


参加者の学びと体験を促す、シームレスな会場設計
会場は「INSTALL AREA」「INTERACT AREA」「EXPERIENCE AERA」の3つに分かれていますが、エリア同士はシームレスにつながり、出るも入るも自由です。

INSTALL AREA
異なるジャンル・業界のトッププレイヤー同士が、それぞれの領域を超えて語り合う、まさにシームレスなトークセッションを受信できる会場。いま話題のビジネストピックからエンターテインメントまで、広範囲なテーマを通して今の時代の「CXとは何か?」を登壇者と参加者がシームレスに思考する。

INTERACT AREA
登壇者と来場者がシームレスにディスカッションできるエリア。事前アンケートや飛び入り参加シートを設けることで双方向の議論を喚起する。

EXPERIENCE AREA
CXの優れたプロダクト/サービスを実際に体験することができる会場。リラックスして、セッションや体験の感想を自分の言葉でSNSやnoteで発信しやすい設計に。


Experience Partnerを募集します
「CX DIVE 2019」では、会場内にさまざまな「顧客体験」をその場で体験できるエリアを設けます。新しい「顧客体験」を提供できる製品やサービスをお持ちの企業様による体験のデモを実施する「Experience Partner」を募集します。

「Experience Partner」をご希望の企業様は、事務局までご連絡ください。

CX DIVE 2019 運営事務局 Mail:cxdive-info@plaid.co.jp


「CX DIVE 2019」開催概要
「CX DIVE 2019」は、立場や領域を問わず、CXに関心を持ち、学びたいと考えている全ての人々のためのイベントです。CXに関心のお持ちの方はどなたでも無料で参加可能です(事前登録、抽選制)。来場者の入場受付には、顔認証入場管理システム「KAOPASS(カオパス)」(提供;イベントレジスト株式会社)を活用します。
申し込みページ:https://eventregist.com/e/cxdive2019

イベント名:CX DIVE 2019
会 期:2019年4月17日(水)11:00-19:30(予定)
開催場所:虎ノ門ヒルズフォーラム5F
参加費用:無料(事前登録、抽選制)
主 催:株式会社プレイド
公式サイト:https://cxdive.com
申し込みページ:https://eventregist.com/e/cxdive2019

他の画像

関連業界