高血圧DNA ワクチンに関する特許を取得(欧州) ――日米欧で特許成立

2018年04月05日  アンジェス 株式会社 

平成 30 年4月5日
アンジェス株式会社

高血圧 DNA ワクチンに関する特許を取得(欧州) ――日米欧で特許成立

当社は、高血圧 DNA ワクチンに関する特許を欧州において取得しましたので、以下の通りお知らせいたします(特許番号 2698164 号)。

本特許は、血圧を上昇させる作用をもつアンジオテンシン II に対する抗体を体内で作り出し、アンジオテンシン II の働きを抑えることで高血圧を治療することを目的とした DNA ワクチンに関する物質特許です。共同研究を実施した大阪大学と共同で特許を出願していました。この内容の特許はすでに 2016 年に米国、2017 年に日本でそれぞれ取得しており、高血圧 DNA ワクチンに関する主要な特許を日米欧で取得したことになります。

高血圧の治療においては、多くの経口医薬品が使用されていますが、これらの薬は毎日忘れずに服用する必要がある一方、DNA ワクチンは、一度の投与で長期間に渡って効果が持続することが期待されるものです。当社では、2017 年 7 月にオーストラリアにおける規制当局に治験届けを提出しており、今後対象患者が特定され次第、同国にて第1/2相臨床試験を開始する予定です。

当社は DNA ワクチンの開発を遺伝子治療薬、核酸医薬の開発とともに進めてまいります。

以上

お問い合わせ先
アンジェス株式会社 経営戦略本部 経営企画部 広報・IR 担当
TEL: 03-5730-2641

配信企業情報

アンジェス 株式会社東証マザーズ
企業ダッシュボード財務情報を見る

住所

大阪府茨木市彩都あさぎ7-7-15彩都バイオインキュベータ4F MAP
上場区分 東証マザーズ

業界