平成30年度包括外部監査の結果に関する報告を、包括外部監査人が知事及び議長に提出しました

2019/03/14  長野県  

更新日:2019年3月14日

平成30年度包括外部監査の結果に関する報告を、包括外部監査人が知事及び議長に提出しました

長野県(監査委員事務局)プレスリリース平成31年(2019年)3月14日

本日、平成30年度包括外部監査の結果に関する報告を、山中 崇 包括外部監査人(公認会計士)が知事及び議長に提出しました。

その概要は、以下のとおりです。

報告の概要

監査テーマ

公の施設(文教施設)の管理について

対象年度

平成29年度(必要に応じて、平成28年度以前及び平成30年度の執行分を含む。)

対象機関

  • 総務部、県民文化部及び教育委員会事務局
  • 県民文化部及び教育委員会事務局に属する監査人が選定した施設
  1. 県民文化会館(ホクト文化ホール)
  2. 松本文化会館(キッセイ文化ホール)
  3. 伊那文化会館
  4. 信濃美術館
  5. 県立歴史館
  6. 男女共同参画センター
  7. 佐久創造館
  8. 飯田創造館

監査の結果

指摘事項 なし

包括外部監査人の意見

包括外部監査人の意見 43件

報告書は、長野県ホームページでご覧いただけます。

関連資料

お問い合わせ

所属課室:監査委員監査委員事務局

担当者名:(次長)若狭利行 (担当)小林由木夫

電話番号:026-235-7461

ファックス番号:026-235-7463