平成29年度防災ヘリコプター夜間離着陸訓練を実施します

2018年01月12日 

発表日:2018年1月12日14時

平成29年度防災ヘリコプター夜間離着陸訓練を実施します

部局名:危機管理防災部
課所名:消防防災課
担当名:防災訓練担当
担当者名:木南・鈴木・佐藤

内線電話番号:8176
直通電話番号:048-830-8186
Email:a3165-52@pref.saitama.lg.jp

県が保有する防災ヘリコプターは、機動力を生かし上空からの情報収集や捜索・救出活動など様々な役割を担います。緊急時には夜間における活動も想定されるため、迅速・安全なヘリコプターの運行ができるよう、県防災基地及び秋ヶ瀬ヘリポートを管轄する地元消防本部(局)と連携し、防災ヘリコプターの夜間離着陸訓練を実施します。

1訓練目的

(1)地上隊(消防)による夜間離着陸用照明設備の操作要領の習熟

(2)地上隊(消防)による誘導灯(キャンディライト)を使用したヘリコプター機体誘導要領の習熟

(3)ヘリコプター運航における夜間離着陸技術の向上

2実施日時及び実施場所※実施時間は各日とも午後3時30分から午後7時まで

実施日

場所

第1回

1月17日(水曜日)

秩父防災基地

第2回

1月19日(金曜日)

熊谷防災基地

第3回

1月23日(火曜日)

新座防災基地

第4回

1月29日(月曜日)

秋ヶ瀬ヘリポート

第5回

1月30日(火曜日)

越谷防災基地

第6回

1月31日(水曜日)

中央防災基地

3訓練参加機関

(1)埼玉県

消防防災課、防災航空隊

(2)消防本部(局)

さいたま市消防局、熊谷市消防本部、越谷市消防本部、埼玉県南西部消防本部、秩父消防本部、川越地区消防局

4主な訓練項目

(1)夜間離着陸用照明設備習熟訓練

(2)夜間機体誘導訓練

(3)夜間離着陸訓練

5その他

(1)本訓練は、安全管理上、一般の方への見学案内はいたしません。

(2)当日の気象状況や災害出動等により、訓練が中止になることがあります。

県政ニュースのトップに戻る

ページの先頭へ戻る

この企業のニュース