(後楽園) 春はもうすぐ~恒例行事「松の菰焼き」~

2018年02月14日 

本文

(後楽園) 春はもうすぐ~恒例行事「松の菰焼き」~

印刷用ページを表示する2018年2月14日更新/後楽園事務所

岡山後楽園では、後楽園に春を迎える準備として、この時期の風物詩となっている恒例行事「松の菰焼き」を行います。

1 概要
園内約240本の松の幹に昨秋(昨年10月18日)巻き付けておいた菰を外し、中で越冬している害虫を菰ごと焼き払います。

2 日時
平成30年2月21日(水曜日) 午前10時から約30分間
・小雨決行。強風や大雨の場合は、2月23日(金曜日)に延期します。
・急な天候の変化により、急遽中止または変更となる場合があります。
・延期等の場合には、速やかに岡山後楽園公式ホームページでお知らせします。

3 場所
菰を外す作業…沢の池北側の松林から開始
菰焼き…慈眼堂付近

お知らせ [PDFファイル/210KB]

岡山後楽園

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページを見た人は、こんなページも見ています

この企業のニュース