MLBドリームカップ2017 supported by XEBIO Group

2017年12月06日 

関東地区代表(東京A代表)・東京バンバータが優勝 MVPは千田隆之選手(東京バンバータ)

宜野湾市立球場で開催された「MLBドリームカップ2017 supported by XEBIO Group」全国決勝トーナメントは関東地区代表・東京バンバータ(東京A代表)が優勝を果たしました。






本大会は全国から819チームがエントリーして、都道府県予選を勝ち抜いた地区代表8チームが11月25日(土)・26日(日)に沖縄に集まり、MLB公認ユニフォームを着用して全国決勝トーナメントを戦いました。さらに、大会会場にはMLBピッツバーグ・パイレーツでも活躍した桑田真澄氏、MLBタンパベイ・レイズなどで活躍した岩村明憲氏がスペシャルゲストとして登場して会場を盛り上げました。また、地元の子供たちを対象に2人が講師を務める「ベースボールクリニック supported by スーパースポーツゼビオ」も開催しました。

全国決勝トーナメントは、東海地区代表・SEVEN’S(岐阜代表)、九州/沖縄地区代表・中村造園(熊本代表)を下して決勝まで勝ち上がった関東地区代表・東京バンバータ(東京A代表)と、中国/四国地区代表・UPSET BASEBALL(広島代表)、北信越地区代表・IMSHOT(石川代表)を下した東北地区代表・(株)東北銀行(岩手代表)による決勝が行われ、16-0で東京バンバータが優勝を決めました。

大会MVPは3試合で11打数6安打9打点の成績を残した千田隆之選手(東京バンバータ)が選ばれた他、大会公式特派員であるクーニン氏(YouTuber)も選考に参加したベストナインには決勝を含む2試合完封の亀谷孝一郎選手(東京バンバータ)らを選出して、ローリング社提供のカスタムクラブのオーダー権が贈られました。






全国決勝トーナメント MVP :千田 隆之 選手(東京バンバータ)

大会ベストナイン
投 手:亀谷 孝一郎 選手(東京バンバータ)

捕 手:長岡 輝 選手((株)東北銀行)

一塁手:千田 隆之 選手(東京バンバータ)

二塁手:三浦 祥平 選手(東京バンバータ)

三塁手:齋藤 太裕 選手((株)東北銀行)

遊撃手:中山 勇人 選手(東京バンバータ)

右翼手:蓮井 雅史 選手(IMSHOT)

中堅手:佐々木 真司 選手((株)東北銀行)

左翼手:佐藤 大樹 選手(Ep札幌)

全国決勝トーナメントの各試合ダイジェスト映像
大会公式サイト
http://www.xebiodreamcup.com/

大会公式facebook
https://www.facebook.com/xebiodreamcup/

スポーツブル(スポブル)
https://sportsbull.jp/mlb-dream-cup/

Baseball Gate
https://baseballgate.jp/features/142408/

有明放送局
https://ariake.tv/category/baseball

スポナビライブ
https://sports.mb.softbank.jp/featured/list

応援ドットコム
http://www.oh-en.com/web/



(C)MLBP 2017. Major League Baseball trademarks and copyrights are used with permission of Major League Baseball Properties, Inc. Visit the official website at MLB.com.

この企業のニュース