高速シートシャッター「クイックセーバーG14」を発売 (三和シヤッター)

2018年03月05日  三和シヤッター工業 株式会社 

三和シヤッター工業株式会社
2018年3月5日

高耐久な骨材タイプ。シャッターケースをコンパクト化!
高速シートシャッター「クイックセーバーG14」
3月5日より発売


三和シヤッター工業株式会社(本社:東京都板橋区/社長:髙山盟司)は、高速シートシャッター「クイックセーバーG14」を3月5日より発売いたします。

三和の「クイックセーバー」は、工場・倉庫の出入口や建物内の間仕切として使用する高速シートシャッターです。カーテン部分がポリエステルやポリプロピレン製等のシートで構成されており、一般的な鋼製シャッターに比べて約10倍~20倍の高速で開閉することで、温度差や風などによる開口部からの空気の流出入を最小限に抑えます。風やほこり、虫の流入を抑制し室内の急激な温度変化を防ぐことで、商品の品質保持や快適な作業環境の維持に役立つほか、空調効率アップにより省エネに寄与します。

今回発売する「クイックセーバーG14」は高耐久な骨材タイプでありながら、シャッターケースサイズをコンパクト化しました。骨材タイプは強風下でもたわみが少なく、スムーズに開閉することができるので、従来の骨材タイプでは取り付けることができなかった内外環境差のある天井の納まりが狭い箇所や間口を大きく取りたい箇所に最適です。また、気密仕様(オプション)に対応しており、空調効率をより高めることができます。

三和シヤッター工業は安全・安心・快適を提供することにより社会に貢献するという使命のもとに、環境に配慮した商品をお客様に提供することを通じて持続可能な発展ができる豊かな社会の実現に貢献してまいります。

◆商品名 高速シートシャッター「クイックセーバーG14」

◆発売時期 2018年3月5日

◆特長
①高耐久性を実現
ローラー材質・軸形状を見直し、シートとレール間の摩擦を抑えたことによりシートの耐久性が向上しました。また、骨材タイプのため強風下でもたわみが少なく、スムーズに開閉することができます。

②シャッターケースをコンパクト化
従来の骨材タイプの商品は強度確保のためにシャッターケースが大きく、取付箇所に制限がありました。しかし、骨材を小さくしシャッターケースをコンパクト化したことにより、間口の小さい箇所でも有効開口を大きく取れるようになりました。シートのたわみが気になる内外環境差のある風が強い箇所や小間口の出入り口、天井納まりが狭い大きな搬入口の間仕切に最適です。

③機能性を向上
シート・骨材・レール形状を見直す事により骨材タイプでありながら、気密仕様(オプション)に対応しています。気密性を高め、空調効率を上げることで省エネに寄与する環境に優しい商品として、エコマーク認定を取得しています。また、窓取付数を最大4ヶ所(2段 各2ヵ所)に増加したため、光を取り込んで内部を明るく保つとともに見通しが良くなるので安全性が高まります。なお、不燃シート選択時の明かり窓は不燃透明窓シートを採用しています。

◆ 仕様
設計範囲
幅(W) 800~4,000mm
高さ(H) 1,000~3,500mm

シート
ケ ー ス 出寸法360mm 高さ375mm
骨 材 あり
耐風圧強度 288Pa(W3,000mm 全閉時)
動作可能風圧 288Pa(W3,000mm H3,000mm)
開閉速度 開放:1.0m/秒
閉鎖:0.5m/秒
操作方法 電動式
取付場所 内部・外部用

◆ 参考価格(写真掲載モデル)
価格:630,000円
※消費税、取付工事費、搬入費、諸経費は含まれておりません
W=2,430mm、H=2,950mm
シート:透明シート(窓有)

◆販売目標
10億円(初年度1年間)

※上記に記載されている情報は、発表日現在のものです。
予告無く仕様、価格など変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

公式ページ(続き・詳細)はこちら
http://www.sanwa-hldgs.co.jp/pdf/20180305quicksaverg14.pdf

他の画像

配信企業情報

三和シヤッター工業 株式会社

住所

東京都板橋区新河岸2-3-5 MAP
上場区分 -

業界